ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

2015年

8月

28日

直島さんぽ

みなさま。

季節の移ろいを感じるようになってきたこの頃、いかがお過ごしでしょうか。

こちら直島はかんかん照りの日差しは少し和らいで、朝夕は心地よい風が吹いてくるようになりました。

おおっと。
上から失礼。
猫です。

こちら本村地区。直島の自由で、のんびりした空気を感じる道端には猫。ふいに出会う彼らも秋を感じ始めてお昼寝でしょうか。

さあ、今日はそんな風景にも出会える直島さんぽのススメについて書いてみましょう!


直島町営バスで終点となるつつじ荘バス停は、アート散策をされる方たちもよくご利用されるポイントです。

バス停を降り、海沿いの坂道を上がってゆくとベネッセハウスやミュージアム、もう少し頑張って登ると地中美術館などが見えてきます。

その道中、ちょっと寄り道してみませんか。

砂浜に降りていって潮のにおいを胸いっぱいに吸い込んでみたり、地中美術館近くのダムで森林浴はいかが?

アート散策の為のシャトルバスを利用されるのはらくちんですが、直島をもっと身近に感じたいなら歩いてみるのがいちばん。

自然や植物の逞しさ、におい、肌に触れる風が旅気分を演出して、きっとリラックスできます。

少し歩き疲れたら、坂道を下り黄色のカボチャを眺めつつ、つつじ荘へどうぞ。

つつじカフェの看板が目印です。

つつじ門をくぐり、80mくらい直進するとデッキを備えたカフェがこんな風に見えてきます。

程よいエアコンの効いた室内からは
海を一望。

向こうには行き交う大型タンカーや漁船。ぼんやり眺めていると世界と繋がっている不思議な感覚にとらわれるかも。

ピリリとスパイスを効かせたキーマカレーは一番人気。

カボチャのアイスクリームは坊ちゃんカボチャをそのまま使っていて、食べている人まで可愛くさせちゃいます。

~~~
その日のお天気、気分で旅をしてみるのも面白いですよ。
気の向くままにおさんぽ旅。

涼しい風に身を任せてふらっと。


トモコ