6月のメンテナンス休業について Biannual maintenance in June

2018618日(月)〜22日(金)はメンテナンスのため、

つつじ荘は休館とさせていただきます。営業の再開は623日(土)の午前9:00です。

ご不便をおかけし、誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

なお、直島内のアート施設もメンテナンスのため、上記日程ですべて休館しております。

各アート施設の開館日は、ベネッセアートサイト直島のウェブサイトご確認ください。

 

 

Dear all,

 

We will be closed on June 18th (Mon) to 22nd (Fri) due to a biannual facility maintenance. We will therefore not be able to respond to your emails and calls during this period. We will be open again on June 23rd (Sat), at 9:00 am.

 

Benesse House museum, along with other museums and art facilities will be closed as well on these dates. For more information, visit the Benesse Art Site Naoshima official website.

Thank you very much for your understanding!

1 コメント

ゴールデンウィーク期間のカフェ・ショップの営業時間について Opening Hours of Tsutsuji-so Cafe and Gift shop during Golden Week

4/29(日)~5/6(日)のゴールデンウィーク期間中、つつじ荘のカフェとショップは下記の通り営業いたします。

 つつじ荘 カフェ・ショップ 営業日時 (対象期間:2018/4/295/6

 

4/29(日)11:0016:00(オーダーストップ15:30

4/30(月)11:0016:00(オーダーストップ15:30

5/1(火)お休み

5/2(水)11:0016:00(オーダーストップ15:30

5/3-6(木‐日)11:0016:00(オーダーストップ15:30

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

 

なお、連休につき直島島内のアート施設の開館日状況は通常と異なりますので、ご来島前に直島アートサイト直島の開館カレンダーでご確認ください。

 

 

During the period of Golden Week, from April 29 to May 6, 2018, the opening hours of Tsutsuji-so cafe and gift shop will be changed as follows.

 

 Tsutsuji-so cafe and gift shop  (from April 29 to May 6, 2018)

 

11:00 am4:00 pm  *Closed on Tuesday, May 2.

 

The opening hours of art facilities will be changed from April 29 to May 6, 2018.

Please check "Benesse Art Site Naoshima”open days calendar before you visit.

 

0 コメント

つつじ荘周辺探検記② Explorer in the slip-on shoes②

あらすじ:

2017年元旦の朝、初日の出を見るべく早めにつつじ荘に到着した

ゆーりを待ち構えていたものは、潮が引きに引いた琴弾地の浜辺であった。

普段は目にすることの出来ない海下の景色を求め、足元の岩場に繁るとぅるとぅるぷりぷりのアオサに

生まれたての羊のように膝を震わせながらも、懸命に夜警のおっちゃんTさんの背中を追うゆーりだが…!?

※ちなみに初日の出は今年もまた見過ごしちゃいました。えへへ。 

 

Previously in my post:

Early morning of January 1st, 2017. Yuri showed up at Tsutsujiso to see the first sunrise of the year. What awaited her instead was the sea that didn't look like the one she always sees - the tide ebbed almost ridiculously a lot and revealed what's usually hidden under water. She had a hunch that she'd find something really fascinating over the rocks, but a little hesitant to figure it out because she only wore a pair of cheap slip-on sneakers. While she was debating with herself, one of the night guards, Mr. T, decided to go first to see what the Setouchi Inland Sea has to offer in the first morning of the new year. Yuri eventually decided to follow him.

※She missed the sunrise, by the way. Again.  


 

皆さまこんにちは、ゆーりです。

本日はお待ちかね(?)、つつじ荘周辺探検記の後半をご紹介したいと思います。

アオサの絨毯でぎゃーぎゃー騒いでいた私を、岩場の向こうで待ち構えていたものは、

自然味溢れる(おいしいものも含む)生き物の数々でした。

Tさんにいろいろ教えていただきながら見てきた素敵な光景、

そのほんの一部分ですが、ぜひご覧ください!

Hi everyone, it's me, Yuri! Don't say "Oh, not you again." Fret not! The next post will be made by someone else, I promise :)

As the title says, today's post is a sequel to my previous post. Gingerly passing through the super slippery sea lettuce-covered rocks, I made it safe (miraculously) to where Mr. T was. We explored here and there and found lots of intriguing things! Let me share some of them with you. Are you ready? 

まずはこちら。

イシブタともダメとも呼ばれる巻貝の一種です。

とってもおいしいらしく、これを採りにわざわざ遠征する人もいるのだとか。酒蒸しとか炊き込みごはんとか、想像するだけでよだれがたぷたぷ…たぷたぷたぷ…。

ちなみにこの写真を見た我らが大将ヤマケンいわく、

ガーリックバターでエスカルゴ風にしてもおいしいとのこと。

The first one is this - a species of Lunella coreensis (sea snails). Apparently they are so tasty that lots of people go on expeditions to gather them. Steamed with sake, mixed with seasoned rice, sauteed in butter and garlic...om nom nom!

 

私も自分でダメを採ってみたくて、それっぽい巻貝を拾ってみるものの、「それはヤドカリやな」とTさんに言われあっさり撃沈。イシブタと呼ばれるだけあって、フタがあるやつが本物のダメなんだなあ。

ひとつ賢くなりましたとさ。

I tried to pick a few myself, but all of them turned out to be hermit crabs...well, I might be a better hunter than gatherer. Who knows?

 

そうそう、ヤドカリと言えば、つつじ荘周辺の浜にいるヤドカリたちは

まるでオリンピックを意識したかのような綺麗な市松模様の貝殻や、

メタリックでシュッとしたスリムな貝殻など、とってもおしゃれな貝殻を背負っています。

普段着・作業着のほとんどをしまむ●で調達するヘビーし●むらーな私より断然おしゃれ。

ちょっと見習おう…。

Speaking of hermit crabs, those you can find on the beach in front of Tsutsujiso are so fashionable. I've seen one wearing a shell with a checkered pattern (like the Tokyo Olympic logo!) or one carrying a pinkish metallic slim shell. I should probably learn how to dress up from them...

何気なく見下ろした足元に見つけたのは、こちらの岩。何やら貝殻がいくつもくっついているように見えます。

この貝殻ちゃんたち、触ってみると、なんとしっかり

化石化しておりました。

This rock had shells attached to it - at least that's what I thought first. It turned out it's a fossil! Those shells are all fossilized and I couldn't even remove them from the rock.

 

ひょっとしてこの岩、もとはさらに大きなものだったのでは…?長い年月を経てそれが割れ、中で化石となっていた貝殻が顔を出したのでは…?

「すごいもん見つけちゃったぜ!」という高揚感と相まって、想像と妄想は広がるばかり。沙弥島の浜で古代の土器のかけらを発見した時以来のときめきを噛みしめました。

Maybe it's a part of a much bigger rock? Like, something happened and the rock split up, revealing the shells inside? I had no idea what happened, but it ended up at the beach in front of Tsutsujiso. I have to admit - being a mineral lover I was so excited to see a fossil. I felt the same excitement when I found a shard of ancient broken earthenware on the beach at Shamijima island, one of the Setouchi Inland archipelago.

 

聞いた話では、直島の近海にも、大昔の大商船が沈んでいるのだとか。宮浦の方の浜では、ほんのたまーに、陶器のかけらなんかが打ち上げられたりするらしいですよ。しびれるぅ~!

They say, there are big old merchant vessels under the sea surrounding Naoshima as well. I've heard stories about the pottery products beached on a shore at Miyanoura and other areas. How cool is that!?

 

私の心の中の爺やも、興奮に思わず入れ歯をがたつかせながら

『瀬戸内海はほんにろまんの塊じゃわい!!』と感動に打ち震えている次第です。

My (imaginary) friend, Grandpa Dangelo, rattling his denture with an excitement, exclaims delightfully "How could you resist? The Setouchi Inland Sea appeals to our spirits of adventure!!"

さて、こちらはカメノテ

その名の通り、亀の手のような造形をした甲殻類です。

The next one here is Capitulum mitella - A.K.A. Japanese Gooseneck barnacles (and Percebes in Spanish). The most common name in Japanese is Kamenote (Kame/no/te =Hands of tortoise) because of how they look.

 

見た目はちょっとアレですが、カメノテのお味噌汁は!本当に!おいしいのですYO!!!

昆布や鰹などとはまた雰囲気の違う、どちらかというとエビやカニなどの濃厚なおいしさ(やはり甲殻類なんですねえ)で、

空腹時ならきっと、1Lぐらいごくごく飲めちゃいます。うーん飲みたくなってきた!

Now, I know what you think...they don't look, well, appetizing (if you google Kamenote, you'll probably throw some bad words to me). Frankly I was disgusted by their looking when I first saw them in my miso soup at a restaurant. I nervously took a sip and literally jolted - it was one of the best miso soup I've had in my life! The restaurant uses Kamenote for the soup broth and is still one of my favorite restaurants on Naoshima.

Kamenote tastes somewhat like crabs and shrimp, but much, much richer. I looked them up and found that they are crustaceans. No wonder! I could drink a bucket full of Kamenote miso soup with no troubles if I was hungry. No joking!

 

ごつごつした岩場のあちこちに群生しているカメノテ。

島の食堂でお味噌汁に入っているのを食べたことは多々あれど、こんな姿を見るのは始めてのゆーり、大興奮で写真を撮りまくります。

As you can see from the previous paragraphs, I'm a big fan of Kamenote but I've never actually seen them outside of soup bowls. I was excited to see them in the wild and took tons of pictures.

 

そんな興奮を隠しきれぬ私にTさんが気を利かせ、

ブログ用にとカメノテをいくつかむしってくれたのですが、

夢中で撮った写真をあとで見返してみると、図らずも猟奇画像のようになっておりました。

モザイクかけたらいけるかな…と試してみるも、

より一層あちゃ~な感じに仕上がってしまいましたので、残念ながらお蔵入りです。

Mr. T took a notice of my enthusiasm and kindly harvested some, so that I could take pictures closely for this blog. I thanked him and took many...believe me, I was going to show them here. But as I checked those close-up pictures when I began to write this post, I've found that they all looked like...uh...Hannibal-ish. No blood, but...you know. I even tried to make them partially blurred, but they looked worse. I was afraid some people would believe foul play.

クールなこの子はイトマキヒトデちゃん!

この間帰省した時に行ったおたる水族館でも見かけました。

幅広く生息してるんですね~。

Finally, look at this pretty starfish! Some of you might know it. It's Patiria pectinifera - A.K.A. Blue Bat Star. I've seen some at the Otaru Aquarium in Hokkaido as well. I just googled and found a picture of a blue bat star with 6 legs found in Russia. Maybe I should go for a stroll to find one in this neighborhood sea!

 

 

 

この他にも、謎のバルーン状の海藻を見ては「つついてみい」とTさんに言われるがままつついて

ぴゃぴゃーっと水鉄砲をくらったり、

イソギンチャクを見つけては「指入れてみい」と言われるがまま指を入れて

わわわわわ((((;゚Д゚)))となったり、

ワカメに気付いては以前食べさせていただいた採れたてワカメのしゃぶしゃぶを思い出して

あはあ~(よだれたぷたぷ)となったりと、

たった35分程度の時間で楽しい発見が盛りだくさんでした。

In addition to these, we've found a balloon-looking seaweed whose name both of us didn't know (Mr. T told me to poke it gently so I did, then it squirted and astonished me),

sea anemone (Mr. T. told me to put my finger into it so I did, and it felt SO AWKWARD),

and Wakame seaweed (reminded me of the super fresh, tasty Wakame-shabu I had last winter) and so on. We've encountered a lot of things within like 35 minutes!

 

今回探検してみて一番強く感じたのは、つつじ荘で働いてもう1年半も経つのに

まだまだ知らないことが山ほどあるのだなあということでした。

毎日の朝日や夕焼けといったわかりやすいうつくしさもさることながら、

こんなに近くに、想像もしていなかったような楽しさが眠っていたなんて!

What I felt the most after this little exploration was a pleasant surprise. I've been working at Tsutsujiso a year and a half now and I knew almost nothing about what I see everyday. I was already lucky enough to see beautiful sunrises and sunsets, great views, sweet people and cool artworks everyday - but never imagined something as valuable as those was right under my nose!

 

自然のなかの美術・建築。

それがベネッセアートサイト直島のコンセプトだと知ってはいたけれど、

自然の力強さと大らかさの中でこそ、人間の創ったもの(アート作品であったり、

島の人々の暮らしであったり、連綿と続く文化であったり)が一層輝くのかも知れませんね。

今回の探検は、実際に生態系を見ることによって、

すべての土台となる自然のうつくしさを守ってゆきたいとしみじみ感じるいい機会になりました。

万が一食べるものに困ったら海に潜ればきっとなんとかなるなということも学べ、

大変実りある35分でありました(笑)。

これを機にちょくちょく海や山を探検したいと思います。探検隊員絶賛募集中です!

Nature, Art, and Architecture.

I now know that the concept of the Benesse Art Site Naoshima meant nothing but a concept to me until this adventure. Now it has a different meaning - it's an experience. I feel that the beauty of things that are man-made (like artworks, people's livelihoods, and cultures) would get enhanced by (and in) the dynamism of nature. We humans need to protect and conserve it to live well.

Oh and one more important thing I learned? If I happened to be stone broke (I hope not) and had nothing to eat, I should wander around the sea and grab something hahaha! Anyways, it was a wonderful opportunity to get to know what's surrounding Tsutsujiso. I should explore some more soon as well as the circumjacent woods, and you're welcome to join me :)

 

皆さまもぜひ、他に比べるもののない魅力とロマン溢れる直島に遊びにいらしてくださいませ。

つつじ荘は、皆さまのお越しをいつでもお待ちしております!

I hope that I was able to share a part of something great about the island, and that you enjoyed it. Tsutsujiso is looking forward to seeing you in the future! Stay warm and well, bye!

 

ゆーり ʕ·ᴥ·ʔ

Yuri M

0 コメント

つつじ荘周辺探検記① Explorer in the slip-on shoes①

こんにちは、ゆーりです!

気づけば1月ももう終盤ですね…ひょっとして、毎月こうやってあっという間に過ごしていくうちに

おばあちゃんになってしまうのかしら…あわわ。

Hi everyone, it's Yuri! How is your January going? Busy? Relaxing?

I just took a break for a week and went back to my hometown, Hokkaido. Had an awesome time and I'm pretty sure I gained a few pounds :P

 

うすら寒い想像もそこそこに、今回はいつもと趣向を変えて、

つつじ荘周辺の様子を皆様にご紹介したいと思います。

時は元旦までさかのぼりますが、パオなどのユニークなお部屋、近辺のアート作品だけではない

つつじ荘の魅力をちょこっとだけでも伝えられると思いますので、ぜひお付き合いくださいませ!

Today I will introduce you a bit more about the nature surrounding Tsutsujiso. Yes we have the famous yurts, yes we have all the museums and artworks nearby, but there is more! Let's begin :)


 

さてさて。

元旦の日、今年こそは初日の出を見ようと少し早めに出勤した私を迎えてくれたのは、

つつじ荘場内に溢れんばかりに散らばる松の葉を、竹ぼうきで一生懸命かき集めてくださっていた

夜警のおっちゃん、Tさんでした。

It was the first morning of 2017 - January 1st. I came to work a bit earlier to see the first sunrise of the year. The air was chilling but not too intimidating. As I entered the main gate, I saw one of the night guards, Mr. T. He was raking pine needles covering all over the ground with a huge besom.

 

新年のごあいさつもそこそこに「今日は潮がごっつ引いとるでー」とおっしゃるTさん。

We greeted each other, wishing 2017 will be a great year. After that he said "The tide is ebbing a lot. I mean, A LOT."

 

その言葉に興味を引かれ、ふらふら~っと海岸沿いまで歩いていくと… 

It was intriguing and I decided to take a walk along the beach, and then...


あれ?なんか…海、めっちゃ後退した?

そう、元旦の日、つつじ荘前の海はものすっごく潮が引いていたのです。

Tさんも「こんなに引くのは久しぶりやなあ」とおっしゃっておりました。

Wait...was the water THAT far?

Just as Mr. T said, the tide was ebbing a lot more than usual. It was something I've never seen before. I told him so and he admitted that it's quite rare to see the beach like this.

 

ちなみにこちらが通常状態です。

Are you wondering how the water usually looks like? Here you go:

ううん、写真だと思ったよりわかりにくいぞ…。

参考までに、いつもの波際は2枚目の写真で私が立っていた地点よりも、

さらに2mぐらい陸のところにあります。

(あんまり参考になってないじゃんと思ったそこのあなた!実際に遊びに来て、

ご自分でお確かめくださいませ!全力でお待ちしております!!)

...Okay it didn't really help as much as I expected. Basically, the slope I was standing on when I took the second picture is usually totally submerged (just like in the third picture. If you take a closer look at the bottom of the concrete that is in contact with water, you can see a tip of the slope a bit). You're always super welcome to come and see yourself!

 

さて、ちょっと目を離した隙に、Tさんは普段通りの軽い足取りで

パオエリアのさらに向こう、普段は完全にアンダー・ザ・シーの区域を目指して

どんどん行っちまいます。

ぺらっぺらなゴム底の靴しか履いていなかった私はしばし逡巡しましたが、結局

『いつもは見えないようなおもしろいものが、今日はばっちり見えるのではないじゃろか…?』

という心の中の爺やのつぶやきに背中を押され、Tさんを追いかけることに。

すると…

I was amazed a little too much and took for a while to realize that Mr. T was cheerfully marching toward the area over the yurts, which normally is completely under water. I looked down and checked my shoes. A pair of slip-on sneakers with flat rubber soles - no, not the best shoes for a possibly (very) slippery adventure. I thought, "but if I miss this opportunity, I might not be able to have another one in the future." Besides I needed to start my shift for a day in 45 minutes. I didn't want to waste my time wondering what I would find if I go, when I could actually go and see what it's like. So I followed Mr. T.

And I'm proud of my decision.

そ、草原…?

そう見紛うほどに鮮やかな一面の緑!

驚いて写真を撮りまくる私にTさんはのんびり「アオサやね~」と一言。クールだ…!

アオサというとあの、お味噌汁に入っているもわもわ…?

こんなふうに生えるんですね。知らなかった~。

A tiny grassland under the sea...? That's the first thing I thought. Rocks were covered with a bright green something that's not like ordinary algae.

"It's sea lettuce," said Mr. T. I've never imagined that fluffy thing in miso soup grows like this. It was vividly green, succulent, and it was just everywhere on the rocks that are usually under water.

 

目的地に到達する前から今まで見たことのない光景が広がり、期待値はうなぎのぼりでございます。

What else would I see over the rocks? I sure had high hopes to see something even more exciting once I get there.

 

しかしこのアオサ、滑る!!

慎重に踏み出した足を気軽に掬われそうになり、尻込みする私をよそに、

ひょひょひょいっと進んでゆくTさん。

あったかそうなジャンパーを着たその背中がだんだん遠ざかる…。

BUT THE SEA LETTUCE WAS SO DAMN SLIPPERY!! 

"Wait Mr. T, wait for me will ya...!?" I was miserably calling him but he was fast. Mr. T, wearing a super-warm jumper and a pair of cool sneakers (definitely unlike my slip-on shoes), got tiny and tiny...and now over the rocks.

 

さて、やっとの思いでTさんに追いついたゆーりはそこに何を見たのか!?そして何を学んだのか!?

かなり唐突ですが、次回に続きます!

乞うご期待!あでぃおす!

I eventually joined him after a while without slipping (miraculously). Can you guess what I found there? I actually learned a lot of new things as well. But for today I'll just say, it was a great way to start a new year. Look out for my next post! Adios ;)

ゆーり ʕ·ᴥ·ʔ

Yuri M 

0 コメント

新年のごあいさつ A happy new year!

みなさま、あけましておめでとうございます。

毎度おなじみ、つつじ荘のゆーりです。

今年はお天気にも恵まれ、みなさまもよいお正月をお過ごしになったかと思います。

Hello everyone, this is Yuri!

Time flies so fast I didn't even notice a week has already past since New Year's Eve. I hope you had the wonderful new year holidays :)

 

 

大晦日の夜、つつじ荘では毎年恒例年越しそばのお振る舞いがありました!

…が、私ゆーりはクリスマスごろに引いた風邪をずるずる引きずり、とても人様の前に登場出来る状態ではありませんでしたので、おとなしく帰って紅白歌合戦を観ておりました。

写真はまた来年ね!

Have you decided this year's resolution? I have! It's "Drink and move on" ...the first half would be too easy, so I've put something I really need to learn to do after that. Root for me, will you?

 

 

2017年がみなさまにとって素敵な年となりますよう、つつじ荘スタッフ一同願っています!

今年もつつじ荘をよろしくお願いいたします!

As always, stay well and warm, wherever on the earth you are. We wish you happy 2017!

 

 

ゆーり ʕ·ᴥ·ʔ

Yuri M 

0 コメント

2016年を振り返って… 2016 is almost over!

みなさまこんばんは、ゆーりです。

師も走る師走の夜、つつじ荘ではたぬきが元気よく走っています。

それを追いかけて走る私…冬のつつじ荘の風物詩でございます。

ちなみにのらねこを追いかけて通年走っているスタッフもいます。

つつじ荘の愉快な仲間たち、みなさまの仲間入りをいつでもお待ちしております!

 

Hi everyone, it's me, Yuri!

A new year is coming...can you believe it? I'm still feeling like "where did my Christmas go?" but oh well, I guess time just flies.

I've seen an increasing number of raccoon dogs (Tanuki in Japanese, see the picture below) recently around Tsutsujiso - I'm guessing they're trying to feed themselves as much as they can before temperature drops even lower. I've been doing the same, eating heartily and frequently...and a part of me is certainly regretting it. Uh...ANYWAYS!!

 

 

意外に足速いんだ、

こいつら…。

 

Raccoon dogs. Is it true that they can be found only in Japan?

さてさて、あっという間に2016年も終わりに近づいてきておりますが、

みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

毎晩の冷え込みもぐっと増し、いよいよ冬真っ盛りといった感じですね~。

 

Like the title of this post says, the year 2016 is almost over. I hope all of you are well and staying warm, wherever you are.

 

 

今年のハイライトはなんと言っても瀬戸内国際芸術祭!すさまじかった…。

直島でのアートのみならず、瀬戸内の島々の魅力を幅広くお伝え出来た、

とてもいい機会だったかと思います。

つつじ荘もいろいろなことを経験し、また少しパワーアップしましたよ!

これからも訪れるみなさまの素敵な思い出になれるよう、スタッフ一同力を合わせて

がんばってまいります。

 

For us, the Setouchi Triennale made this year particularly special. It was truly exciting! I've seen people found not only Naoshima but other Setouchi islands interesting too, and it made me happy :) Yes, those islands are all quite small and located in the middle of the Setouchi Inland Sea, but none of them are the same. Their traditional food, culture, local specialities...all unique and super cool. I'm glad that the triennale served as an opportunity for people all over the world to learn such significance. The next one would be even better...we'll see in 3 years.

Meanwhile, we will work on making Tsutsujiso even better!

 

 

それではみなさま、よいお年をお過ごしくださいませ。

ノロウイルスやインフルエンザなど、冬ならではのリスクもありますが、

どうぞご自愛くださいね。

来年も、つつじ荘をどうぞよろしくお願いいたします!

 

Stay warm and take care of yourself, a new year is just around the corner!

Wishing you happy holidays!! Bye ;)

ゆーり ʕ·ᴥ·ʔ

Yuri M 

0 コメント

新コンテンツ【よくある質問】登場!

皆さまこんにちは。

つつじ荘の寒がり代表、ゆーりです。

 

朝お布団から出るのが辛くなってきた今日このごろ、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

重ね着に重ね着を重ねた雪ん子のような姿で寒さでぶるぶる震えていると

よく「あんた北海道出身のくせに…」と笑われますが、違うんだよ寒さの質が…!

雪があった方があったかいんですうー!

同意してくださる方々、いつでも募集中です。

 

さて、本日は新コンテンツ【よくある質問】のお知らせです!

何故今までなかったのか…と不思議に思われる方もいらっしゃることでしょう。

細かいことはお気になさらず!

つつじ荘はいつでも昨日の自分よりもよい自分を目指しているのです(?)。

 

こちらの質問集、ページ上部のナビゲーションよりご覧いただけます。

つつじ荘のご利用に関することや周辺の情報など、幅広くまとめてありますので、

ご不明な点がある際、まずはこちらを一通りご覧くださいませ。

もしも疑問が解決しなかった場合は、今まで通りお気軽にお問い合わせくださいね!

 

 

それにしても寒い…寒いぞおおお!

 

ゆーり ʕ·ᴥ·ʔ

0 コメント

Having questions? Check out our FAQ page!

Hi everyone, this is Yuri :)

 

Today I'm here to announce the debut of our new FAQ page! You can find it under Menu (to your right), below About us.

It's got some popular questions about Tsutsujiso (loosely categorized into 6 groups) that we've previously got and I've answered them as clearly as possible. If you are a travel agency, you can share it with your clients so that they will get a grasp of what Tsutsujiso is like.

 

I'm hoping you would take a look at it before you contact us and/or you come stay at us. If you can't find what you wanted, feel free to throw me an email. The Japanese version is also coming really soon.

 

Ciao!

Yuri M ʕ·ᴥ·ʔ

0 コメント

SW限定デザートを見逃すな!Limited time special dessert :D

こんにちは、ゆーりです。

いや~、焼けた焼けた!どさんこ自慢の色白お肌もこんがりの夏でした。

にぎやかだったつつじ荘も少しずつ落ち着き始めた今日このごろ、

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

 

Hello everyone, this is Yuri.

How was your summer? I bet it was fantabulous! We have a lot less number of people swimming now, but we are glad that many still visit us for the view, lunch, and of course a cup of coffee ;)

 

 

スーパー台風とさえ呼ばれ始めた台風16号マラカスちゃんが

果たして島にも近づいてくるのか!?来ないのか!?

という懸念はありますが、心配ばかりしていてもしょうがないので、

つつじ荘は来たるSWに向けてもりもり準備を行っています。

SWといえば…いやいや、スター●ォーズじゃないですよ。待ちに待ったシルバーウィークの到来です!

 

さて、杖の代わりにマラカスを持ったヨー●のイメージを打ち消して、本題ですが…

つつじ荘カフェ、今年のシルバーウィークは限定メニューに挑戦します!!!

その名も

 

「濃厚レアチーズケーキ 瀬戸内レモンのソースを添えて」

 

でございます!!おいしそうじゃろ?

 

Everyday we see news about the so-called super typhoon Malakas (meaning strong in Tagalog) that is coming closer to our area...or is it, really? In this precious Silver Week (a string of consecutive holidays in fall which, unlike the Golden Week, doesn't occur every year) season!?

We should probably be disappointed, but being disappointed doesn't get you anywhere, does it? So here we go - time for a new cozy dessert! Hooraaaay!! 

 

試食会で大絶賛を浴びたこの一品、我らが大将ヤマケンもあまりのおいしさに少し記憶が飛びそうになったとか。

つつじカフェでしか味わえないこの幸せ、ぜひぜひお試しくださいませ

 

It's called Rich 'n' Creamy No-Bake Cheese Cake with Setouchi Lemon Sauce. Oh my, every single word except 'with' sounds delicious ('n' is questionable, but it's kinda cute because it's like a grumpy face ['n'] - see what I mean?). And it is delicious, indeed! No-bake cheese cakes might not be that popular in your country, but believe me, it's worth trying especially if you like cream cheese.

We will make a limited number of batches everyday until September 25th. Don't you miss it out!

お値段は単品300円/ドリンクセット500円(税込)となっています。

秋づいてきた瀬戸内海を眺めながら、あたたかいコーヒーとともに

まったり食べるのがおすすめですよ~!

 

The price is 300 yen but if you order non-alcoholic beverages with them, the combo will be just 500 yen. All tax included.

 

 

それでは、マラカスちゃんに負けない気持ちで、皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

As always, have an exciting trip in Naoshima, and to us! Ciao!

 

 

ゆーり ʕ·ᴥ·ʔ

Yuri M

 

0 コメント

つつじカフェに新メニュー登場!Cookies and pancakes at Tsutsuji Cafe!

こんにちは、つつじ荘 ゆーりです!

暑い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

つつじ荘前の海岸にも海水浴をされているお客様が増え、

スタッフもみんないい感じに日焼けして、もう見るからに夏まっさかりという感じです!

 

Hi everyone, this is Yuri from Tsutsujiso!

It's been extremely hot in Japan recently...hope all of you are doing fine, wherever in the world you are right now. I've been putting sunscreen like 3 times a day and still got nicely tanned. We all know now - here comes the mighty summer!

つつじ荘前、琴弾地(ごたんじ)ビーチは連日大にぎわい!今日はちょっと落ち着いたかも?

 

Gotanji beach right in front of Tsutsujiso is filled with fun! The water must be nice, too - oh boy, I really should dive in after my work today.

 

 

さて、海でたくさん泳いだあとは、つつじカフェで冷たい飲みもの&おいしいスイーツでもいかがでしょうか?

つつじカフェ、夏の新メニューは

 

アメリカンスタイルビッグクッキー(国産小麦粉使100%使用)

岡山県産の米粉を使ったパンケーキサンド 

 

でございます!

 

 

What would be the best things to your hungry stomach after swimming? - I hear 'Beer and barbecue!' here and there and I'd agree, but maybe something sweet will make you and your children happy too?

 

Here are Tsutsuji cafe's new summer snacks - 

Freshly-baked Chewy Cookies and Fluffy Pancake Sandwiches

クッキーは定番のチョコチップ・ざくざくナッツ&チョコ・そしてレモンの効いたチーズケーキ味の3種類、パンケーキサンドは北海道の牛乳をたっぷり使ったなめらかなカスタードクリーム・チョコ好きも納得のベルギーチョコクリーム・西尾の濃厚抹茶クリーム、そして土日限定の香ばしきなこクリーム・リッチなキャラメルクリーム味の5種類です。

 

<Flavors>

Cookies: Chocolate chips, crunchy Nuts 'n' Chocolate, and Setouchi lemon cheese cake

Pancake sandwiches: Hokkaido fresh milk custard, rich Belgium chocolate, flavorful Nishio Maccha (green tea), nutty Kinako* (roasted soybean flour) and sweet Caramel*.

*Only on Saturdays and Sundays 

お値段はどちらも単品300円/ドリンクセット500円(税込)となっています。

きらきら光る海のそばで、蝉の声を聴きながら、おいしいコーヒーや冷たいジュースと一緒に召し上がれ♪

 

They are all 300 yen (cookies are BIG and sandwiches come in pairs) but if you order non-alcoholic beverages with them, the combo will be just 500 yen. All tax included.

You will be ready to go back to swimming or strolling in the island after a nice break with these desserts, no doubt :)

 

 

熱中症や、からだの冷やしすぎにはお気をつけてくださいませ。

皆さまにお会い出来る日を心待ちにしています!

 

Please take care and have an exciting trip in Naoshima, and to us! Wishing you happy summer holidays!

 

ゆーり ʕ·ᴥ·ʔ

Yuri M

0 コメント

正門脇トイレ・コインシャワー運営再開

ちょっぴり音痴なウグイスのさえずりも聞こえ始め、

ようやく春の気配が漂ってきましたね。

ブログを読んでくださっている皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

私ゆーりは先日興味本位で食べたガリ○リ君桜餅味が意外においしかったショックから立ち直れずにいます…が、元気いっぱいです!

 

さてさて、本日3月5日より、

つつじ荘内正門脇トイレとコインシャワーを再びお使いいただけることになりました。

大変長らくお待たせしてしまいましたが、どこもかしこもぴかぴかで、

とっても気持ちよくお使いいただけると思います。

 

 

コインシャワー:10分100円(24時間ご利用可、予約不要、タオルやせっけん類なし)

貸切風呂:一時間1,080円(ご利用可能時間:17時~24時[※ご宿泊のお客様のご利用のみ]、予約制[※当日予約も可]、タオルやせっけん類あり)

 

となっております。

ぜひ一度、新しくなったつつじ荘にお立ち寄りくださいませ。

つつじ荘Cafeに一週間前から新登場の豆乳スコーンにも、なんとすでに新しい味(シナモン、紅茶)が追加されたりなんかして、なかなか目が離せませんよ!

 

それでは皆さま、今後とも、つつじ荘をどうぞよろしくお願いいたします。

 

ゆーり ʕ·ᴥ·ʔ

 

0 コメント

豆乳スコーン

皆さま

 

こんにちは。

今日は日差しが明るく少し暖かいですね!

 

いやー、早く春にならないかなぁと

うずうずしている今日この頃です。

 

さて、寒い冬がそろそろ終わりに近づいております。

つつじ荘cafeは、3月より月曜日のみ

お休み。他の平日と土日はオープン致します。

 

冬を越したcafe&shop...少し

パワーアップしますよ!!

 

shopはリサ・ラーソンさんのグッズを

入荷予定です!あー待ち遠しい!!

もちろん草間グッズや四国土産も

ばっちり揃えております♪

 

また、cafeはちょっぴり北欧を

イメージしたゲリラ(不定期で数量限定の為...)スイーツ

をじゃんじゃん作って行きます!

 

美味しいシナモンロール等焼いて行きますよ♪

 

日本×北欧×直島つつじ荘

いいですね。うんうん。

 

ちなみに昨日、今日と『豆乳スコーン』を

焼いてお待ちしております。

ドリンクやお食事とセットで150円!

 

味は三種類『豆乳チョコ、豆乳プレーン、豆乳きな粉』

 

お近くにいらっしゃる方は是非

お立ち寄り下さい♪♪

 

自家製生地のチーズピザもご用意しております!

 

それでは皆さま、今日も良い1日を♪

 

 

チャン

0 コメント

大寒波@ツツジソウ/ナオシマ

皆さま

 

こんにちは。

 

寒い!さむーい!大寒波が襲来しているようですね…

 

朝食を仕込むため、まだ星がチラつく朝に

いつも通り原付バイクにまたがろうとすると

さらさらっと雪が!

 

あまり見ない雪におぉ~!と喜んだのも束の間。

 

走り出すと手袋をすり抜けて冷気が…

道が凍っている(暗くてみえないが)かもしれないので

徒歩並みの速度で走行…

 

厨房までの道のりがいつもより遠く感じました。

 

朝日が昇り始めると雪はだんだんと溶けて行き

暖かそうな日差しが差し込んで来ました。

 

これは今朝のつつじCAFE裏の写真。

 

珍しい雪化粧姿です。かなり薄めのお化粧ですが。ははは

 

まだまだ寒い日が続きますが皆さまお体にはお気を付けください!

それでは今日も良い一日を♪

 

チャン

0 コメント

今年も宜しくお願い致します!

皆さま

 

 

明けましておめでとうございます!

 

いよいよ2016年。

待ちに待った3年に1度の≪瀬戸内国際芸術祭≫が始まりますね♪

と、うきうきなトリエンナーレ話は次回に致しまして…

 

 

皆さま楽しいお正月は過ごせましたでしょうか?

つつじ荘では受付で絵馬を書いたり年越しそばを食べたり

朝食でお節を楽しんだり…とお客様と共にお正月を堪能しました!

 

年末年始をつつじ荘で過ごして頂いた皆さま

来年もまたどうぞお待ちしております♪

 

寒空の中、場内から見る日の出をパシャリ↓

 

 

 

さてさて、お正月といえば初詣。

 

香川県高松にある山『五剣山』をご存じでしょうか?

 

直島から見ると山の天辺にどんぐりの頭がひとつひょっこりあるように見えます。

実は角度を変えてみると五つの峰があり

それがあることから『五剣山』という名前が付いたそうです。

 

私は今年その五剣山の麓にある八栗寺まで初詣に行って参りました。

高松築港駅から電車で35分ほど、そこから徒歩で25分ほど。

 

いつものどんぐり山が由来通り、五つの峰を持った山として

どんっと目の前に現われ「おお~これが本物か」と

妙に感動してしまいました(笑)

 

ちなみに登山口から山上まではモノレールに乗って行きました。

なんだかとっても可愛い…♪

 

 

そしてこれが『五剣山』

四国八十八箇所霊場の85番目とあってお遍路さんともたくさんすれ違いました。

お参りの後は登山口にある小屋で甘酒をいただきとても良い初詣となりました。

 

ちなみに昨年は同じく香川の琴平山に初詣に参りましたが

こちらもとっても気持ちのいい空気が溢れていました。

 

直島旅行の後、少しお時間のある方はぜひ香川本島も楽しんでみてください♪

 

さて、こちらは喫茶前の海辺の様子です。

つつじ荘を知っている方ならお気づきになりますよね♪

そう!海辺にテーブル&イスを設置致しました。

 

この時期は厚着が必要になりますが少し暖かくなった頃

お部屋に荷物を置いて本を片手にここでのんびり

過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

そしてお知らせが遅れましたが1月の暖かスイーツも絶賛販売中です。

今月は『かぼちゃ餡と白玉ぜんざい』です。

 

暖かいぜんざいが食べたくなるこの季節。

ぐつぐつ煮た暖かい小豆に冷たいかぼちゃ餡がとろけ

白玉のもっちりとした食感がとっても美味しい。

初めて味わう美味しさとどこか懐かしい味です。

 

喫茶のオーブンで焼いた白ごまクッキーとほうじ茶がセットになって500円です。

こんな看板を掲げ喫茶でお待ちしております♪

 

 

それでは今年も、つつじ荘をどうぞ宜しくお願い致します。

よい1年を♪

 

 

チャン

0 コメント

暖かいスイーツを求めて

皆さま


こんにちは!


今日の直島は少し不安定なお天気です。


さて、今日は金曜日。つつじ荘cafeの営業日です。

(※冬季は金・土・日・祝のみの営業となっております。)


実はつつじ荘cafeには冬にぴったりの暖かスイーツが

ありませんでした。そこで!


この≪12月限定で≫タルトタタン如く

フレッシュレモンやシナモンと一緒にぐつぐつと煮詰めた

旬なリンゴを自家製のピザ生地で包み香ばしく焼き上げた

その名も『リンゴのカルツォーネ』を作ってみました。


つつじ荘のオリジナルメニューです。


先週、ティータイムのお供にリンゴのカルツォーネを選んで

くださった母娘さんもとても気に入ってくださいました♪



持ち歩きが出来るように作っておりますので

バス待ちの間や海辺でも(寒いけれど...)お召し上がり頂けます。

珈琲か紅茶がついてワンコイン、500円で用意しました。


そういえば珈琲が単品だと420円なのでずいぶんお得ですね…

12月の週末あたりに直島へ立ち寄る予定の方は

是非ご賞味ください。


そして安心してください。

1月はメニューは変わりますが何かスイーツを作る予定です。


あぁ甘いものを食べると幸せな気分になるなぁ~

と考えながらのほほんと営業しているつつじ荘cafeでした。


それでは今日も、よい1日を♪


チャン

0 コメント

ピカピカ鍋


みなさま


こんにちは!


またまたお久しぶりの更新となってしまいました…

相変わらずつつじ荘は元気いっぱいで営業しております。


さてさて、例年よりも暖かいと言われております今年の気温ですが

直島は、結構ふるえる程に寒いです。(笑)


12月になり2015年も終わりが近づいて来ましたね。

今年中に終えたい仕事で皆さまお忙しいところかと思います。

私も今日、年末までに終えたかった仕事をひとつやり遂げました。


じゃんっ


わかりますでしょうか?そう!真鋳のお鍋です。

左が磨いた後、右が磨く前です。


見た目がぐっと綺麗になると本当に気持ちが良いですね。

このお鍋は年末年始のスペシャルメニューで使用する予定なんです!

使うのが楽しみだな~


まだお食事のお席はございますので直島でお正月を過ごす

ご予定の方は是非つつじ荘へお越しくださいませ♪

※お食事は予約制となっておりますのでご注意ください!


ぐーっと寒くなってまいりましたので

皆さまお体にお気を付けください。


それでは今日も良い1日を!


チャン

0 コメント

施設工事のお知らせ

皆様、こんにちは。

冷え込む日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、つつじ荘では、本日12月7日(月)から2016年2月29日(月)まで施設の改修工事を行っております。

それに伴いまして、期間中は荘内正門脇お手洗いとコインシャワーがご利用いただけなくなります。

お手洗いはすぐそば(町営駐車場横、つつじ荘内中央)にございますので、

ご安心くださいませ。

 

また、コインシャワーの工事中は、ご宿泊のお客様に限り、

貸切風呂を1時間540円でご利用いただけます。

ご利用可能時間:17時~24時予約制[※当日予約も可]、タオルやせっけん類あり)

あたたかいお風呂で旅の疲れをゆっくりと癒し、直島巡りに備えてみませんか?

 

工事期間中はご不便をお掛けいたしますが、何卒ご容赦くださいませ。

これからも皆様に快適にお過ごしいただけるよう、

つつじ荘スタッフ一同心を込めておもてなしいたします。

 

 

 

 

 

0 コメント

秋と虫と月と


みなさま、こんにちは!


すっかり暑さが去ってしまい

秋といえば…と定番の会話をする季節が今年もやって来ました。


そんなこの頃、私はここにきて初めて発見しました。


カブトムシ!


虫が大変苦手な私ですがあまり見ない種類だったのと

超BIGサイズな直島の虫達の中での

超ミニサイズなカブトムシに少し心が奪われました。


先月つつじ荘に泊まっていた小学生くらいの少女が、アンケートに

『虫を見ることも勉強だなーとおもった!』と書いていました。

とっても素敵な感性だなぁと思いました。

また、出会えるといいな、カブトムシ。



さてさて、皆さまご存じかと思いますが、明日はスーパームーンだそうです。

一番近づくのは日中らしいのですが…

今日の晴れた空だと、近づいてくる綺麗な月が見れるかもしれませんね!



それでは、本日もよい一日を♪


チャン

1 コメント

直島さんぽ

みなさま。

季節の移ろいを感じるようになってきたこの頃、いかがお過ごしでしょうか。

こちら直島はかんかん照りの日差しは少し和らいで、朝夕は心地よい風が吹いてくるようになりました。

おおっと。
上から失礼。
猫です。

こちら本村地区。直島の自由で、のんびりした空気を感じる道端には猫。ふいに出会う彼らも秋を感じ始めてお昼寝でしょうか。

さあ、今日はそんな風景にも出会える直島さんぽのススメについて書いてみましょう!


直島町営バスで終点となるつつじ荘バス停は、アート散策をされる方たちもよくご利用されるポイントです。

バス停を降り、海沿いの坂道を上がってゆくとベネッセハウスやミュージアム、もう少し頑張って登ると地中美術館などが見えてきます。

その道中、ちょっと寄り道してみませんか。

砂浜に降りていって潮のにおいを胸いっぱいに吸い込んでみたり、地中美術館近くのダムで森林浴はいかが?

アート散策の為のシャトルバスを利用されるのはらくちんですが、直島をもっと身近に感じたいなら歩いてみるのがいちばん。

自然や植物の逞しさ、におい、肌に触れる風が旅気分を演出して、きっとリラックスできます。

少し歩き疲れたら、坂道を下り黄色のカボチャを眺めつつ、つつじ荘へどうぞ。

つつじカフェの看板が目印です。

つつじ門をくぐり、80mくらい直進するとデッキを備えたカフェがこんな風に見えてきます。

程よいエアコンの効いた室内からは
海を一望。

向こうには行き交う大型タンカーや漁船。ぼんやり眺めていると世界と繋がっている不思議な感覚にとらわれるかも。

ピリリとスパイスを効かせたキーマカレーは一番人気。

カボチャのアイスクリームは坊ちゃんカボチャをそのまま使っていて、食べている人まで可愛くさせちゃいます。

~~~
その日のお天気、気分で旅をしてみるのも面白いですよ。
気の向くままにおさんぽ旅。

涼しい風に身を任せてふらっと。


トモコ

0 コメント

THE HI・MA・THU・RI !!

みなさま、こんにちは!

 

暑い夏、いかがお過ごしでしょうか?

昨日8月8日に、つつじ荘では毎年恒例の火まつり(花火大会)が行われました。

 

さっそくですが、その様子をお伝えします!

色鮮やかで様々な種類の花火が打ち上げられました。

こんなに近くで鑑賞できる花火大会は、めずらしいですね!

 

 

 

たくさんの方々が、海岸に場所を取り、観覧されていました。

打ち上げられる度に、歓声が湧き起こっていました☆

 

 

 

 

花火中、つつじ荘の場内は真っ暗に!

灯篭が足元を照らして良い雰囲気です。。


お祭り中、海岸沿いにステージが設置されました。

そこで、フラダンスや地元のミュージシャンなどの演奏が行われました。

 

 

こちらは太鼓の演奏の様子です♪ドンドンと祭りを盛り上げていました。


 

島のカフェや料理屋の屋台もあり、からあげ、たこやき、

アイスクリームなどの出店もあり、『食』もとても楽しめました!

 

今年は来れなかった方も毎年恒例ですので

来夏、つつじ荘で是非この火まつりをお楽しみください~!!


 

アリタ

0 コメント

夏といえば...


みなさま、こんにちは!



日増しに暑くなっていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

来たる88日(土)、つつじ荘にて毎年恒例の花火大会、火まつりが行われます。




こんなに綺麗な花火が今年も見られると思うと、今からわくわくしてしまいますね~♪

お天気に恵まれることを願うばかりです。

 

火まつりの夜、つつじ荘では売店にてソフトクリームの販売をいたします。

バニラ、チョコ&バニラ、マンゴー、ブルーベリーヨーグルトの4種類から

お選びいただけます。


先日売店にて画伯的なソフトクリームの巻き方を連発し

一部で話題を呼んでしまった私ユーリが

一生懸命巻きますので皆さまぜひご利用くださいませ。


火まつりの夜、お会い出来ることを心待ちにしております!


 

ユーリ

0 コメント

かぼちゃなおはなし

みなさま、こんにちは!

 

夏といえば…やっぱり野菜ですよね!

夏野菜に含まれている『カロチン、ビタミンC、ビタミンE』は夏バテにも

効果的だそうですよ。

本日は直島の夏野菜の話題をひとつ。

 

直島には農家でなくても、自宅の庭や土地で家庭菜園を楽しむ方が沢山いらっしゃいます。

家庭菜園といっても規模が大きいので、食べきれない野菜は他の菜園で採れた野菜と交換したり、ご近所へお裾わけしたりと直島町民の生活に密接しています。

ふと家に帰ると、玄関に野菜がどっさり…!ということも直島ではよくある話。

 

先日もつつじ荘にかぼちゃをお裾わけしていただきました。



小さめのかぼちゃですが、甘みは大きなものにも負けてないよ!

と自信たっぷりに勧めて下さいました。食べるのが楽しみです。


もうひとつがこれ。


私は初めて見ました。

作った方に品種を聞いてみたのですが、その方も種を頂いただけで

分からないそうです。

分かる方、いらっしゃいましたら教えてください!

 

なぁんて、直島夏野菜情報でした。


イノモト

0 コメント

海!夏!BBQ!

暑い毎日ですが、

皆さまはいかがお過ごしですか?

 

昨日724日、四国地方は梅雨明けしたとみられると発表がありました。

いよいよ夏ですね。

つつじ荘前のビーチでは今朝から子どもたちが元気に遊んでいます。

さて、つつじ荘ではこの時期、海の見えるお席でバーベキューをお楽しみいただくことができます。

海の見えるお席です!開始時間は18時または1830分、2,800円のスタンダードコースが人気です。

詳しくはお食事メニューをご覧の上、ご希望の際はつつじ荘までお気軽にお問い合わせください。

※お食事メニュー

 

なお、バーベキューはご希望日の2日前までのご予約となりです。ご希望の際は

なるべくお早めにお申し込みくださいませ。コンロの貸出はございません。

 

つつじ荘前のビーチは、残念なことに、持ち込みのバーベキューなど火を使っての調理やテントの設営は禁止となっていますが、こじんまりとしたビーチながらも適度に木陰があり涼むこともできます。

何より穏やかな海を目の前にしてリラックスしていただけることでしょう。

では、本日もよい一日でありますように。

Naoshima bless you.



タニグチ

0 コメント

探せ!…の水たまり!


皆さまこんにちは!


今日、お野菜やハーブを見に行く途中で

小さな水たまりを見つけました。


偶然出来たハートマーク。

どこにあるのかは…いらしてからのお楽しみです。


一緒に映り込んだクローバー(雑草?)もハートマークの集まりに見えてきますね。

なーんて晴れ間が見えた朝の一言でした。


それでは皆さま今日も良い一日を♪

2 コメント

Tsutsuji farm

みなさま、こんにちは!


梅雨!梅雨!梅雨!

洗濯物を乾かすには不向きなこの季節ですが

土に生える植物達には恵みの雨ですね。

そして気まぐれにカンカンと照らしてくれる太陽のおかげで

肥満気味かつどっと繁殖する雑草達と戦う日々でございます。


じめっとした梅雨シーズンまっただ中ですが今日の直島は

午前中から青い空が見え、久しぶりに気持ちよく晴れております。


そんな空の下を歩くのは爽やかボーイ猪本さん(右)とアートボーイ有田さん(左)。



日向で作業するには必須な日よけ帽子を頭に乗せて

やる気満々で向かった先はつつじ荘喫茶の裏手。


待ちかまえているのは植物を愛する人、トモさん(真ん中)。



先日スタッフ皆で草を刈り、坊主頭になった(かと思うともう草が生えてきている...)

この敷地にハーブや野菜を植えます。トモさん監督のもと今日からスタートです。


自家製ピザ生地...自家製野菜...自家製ハーブ...

今後のつつじ荘喫茶に乞うご期待ください♪



夕食準備中のヤマケンさんも一緒に記念撮影!

明日も天気になりますように...


では皆さま良い一日を!



We started Tsutsuji farm today!

Homemade Pizza dough...Homemade vegetables...Homemade herbs...

You'll love the new Tsutsujiso cafe.


Have a nice day there!

チャン(Chang)

0 コメント

初夏日より

皆さま、こんにちは!



お久しぶりになってしまいましたが、つつじ荘、とっても元気に営業しています!


気がつけば満開の桜が散り、ザーザーと強い雨、霧、台風が過ぎ去り

つつじ荘の由来となった山つつじが見事に咲いたかと思うと

牛ガエルがぶーぶー鳴く池に今年も見事な睡蓮が咲き始めています。


 

少し分かりづらかったでしょうか...ははは


睡蓮のお花は午前中に開き午後に閉じ、また翌日の朝に開き午後には閉じてしまいます。

これを3日繰り返すそうですね、起きて眠って、と人の睡眠に例えて『睡蓮』という

名前がついたそうです。なるほど~ですね。


是非、直島にお越しの方はお立ち寄りください。

(つつじ荘の門を背に右方向に向かって大通りを5分ほど歩くと右手に見えてきます。)


さてさて、6月に入りましたが梅雨の雨模様はまだ顔を見せず晴れの日が続いております。


先月は5月とは思えない程、たくさんのお客様とお会いできました。

日中はストイックにスケジュールを組んで疲れ果てて帰って来られたお客さまも

夕方にはのんびりと、お部屋から、すぐ目の前にある琴弾地の浜辺から

穏やかに波打つ海をぼーっとみながら時間を過ごす。そんな姿が目につきました。

これぞバカンス!と心の中で羨んでしまう、そんな光景でした!


今月もどんなお客様とお会いできるのかとってもわくわくしております。


太陽がとても暑く感じる今日この頃...

皆さま島めぐりの際は水筒と帽子の装着がおすすめですよ。


では、今日もよい一日を♪



チャン

0 コメント

冬から春へ

こんにちは!



3月に入りつつじ荘もどんどん賑わって来ております。

昨日もお部屋は全室、満室でした。


お掃除が大変ですが、皆様のアンケートやスケッチブックに残してくださっている

メッセージをみると元気がもりもり!


今日もひと部屋ひと部屋丁寧に床をピカピカに拭きあげました!



ところで数日前、パオのお掃除をしようとお部屋に入ると

テーブルの上にスケッチブックが開かれて有りました。




なんて素敵な…!


メッセージどうも有難うございます。またのお越し心よりお待ちしております♪

清掃中ではありましたが、すぐ他のスタッフにみてみて~と見せてまわっちゃいました。



さて、話は変わりますが

皆様こちらご存じでしょうか?


(※上手に撮れなかったので皆の百貨辞典ウィキ○ディアよりお写真お借りしております)


【鯛のタイ】!!

鯛のなかから出てきたタイ(の形をした骨!)

夕食メニュー【ばっしゃ鍋】の鯛からたまたま発見されたそうです。


私にこれを教えて下さったお客様は、

これ見つけたら幸せになれる!とか言ってなぁ!ははははー!

と、仰っておられましたが鯛のタイの存在を教えて下さった

お客様とのお喋りの時間、たしかに私は楽しくてとっても幸せでした!


そんな楽しみもあるばっしゃ鍋は超おすすめの夕食メニューながら冬季限定…

今月の3月いっぱいまでです!3月にご宿泊のお客様は是非どうぞー!


http://www.tsutsujiso.com/%E3%81%8A%E9%A3%9F%E4%BA%8B/




つい、うとうとしてしまう、日差し暖かく風も穏やかな春の陽気に浸りながら…

皆さま良い一日を♪



チャン

2 コメント

人知れず...


皆さま、こんにちは!


今日はとてもいいお天気です。

そして相変わらず強風がふわーっと吹きつけています。


そんな晴れ晴れとしたお日様のもと、パオの辺りをなんとなく

下を向いて歩いていると、素敵な出会いがありました...



おわかりでしょうか?


もう少し拡大!



わかりましたか?


ちいさな青い花がたくさん咲いていたんです!

(あえて植えている訳ではないので雑草かしら?)


幼かった小学生のころ、ケーキが落ちてる訳でもないのに下を

向いて歩くな、と先生に言われた記憶が懐かしいですが

たまにふと下を向いてみるのも良いかもしれないですね。



スタッフの高村さんは「考え事をするとき大抵の人は上か下を向くよね!」

と、言っていました。ちなみに彼女は【上を向いてしまう派】だそうです。



【下を向いてしまう派】の皆さま、つつじ荘バス停で降りた記念に

このつつじ荘の施設内に咲いてる青い小さなお花と出会ってみては。






...どこにあるのか?


顔を上げるとこんな景色が見えるところに咲いています。

=パオエリアから見た受付=



では、皆さま今日も良い一日を♪



チャン

0 コメント

Pizza!!!



今日のピッツア生地!


とても状態が良く仕上がりましたー!!


明日も焼きます!!


明日日曜日も
つつじ荘喫茶openします!!

是非食べに来て下さい!!!


営業時間

火~金:11:00~15:00(ラストオーダー14:30)

土日祝:11:00~16:00(ラストオーダー15:30)


※2014年12月1日(月)~2015年3月19日(木)の期間は、

土日祝のみ営業、11:00~15:00(ラストオーダー14:30)

に変更させていただきます。


ヤマサキ!

2 コメント

手作りバレンタインのススメ


皆さまこんにちは。



とても寒い日が続いていますね。

風邪など、ひいておられませんでしょうか?

『風邪』といえば...『塩』ですね。


風邪の予兆があると塩水でガラガラうがいすると良いそうです。

しかも何と鼻から吸い込んでお口から出すとより効果的だそうですよ。


私は見事に塩水に溺れそうになりました。

自信のある方、ご興味のある方は是非お試しください(成功したら教えてください)。



あら、こんな話をすると【SOLA SHIO】をお土産にし辛くなっちゃいますよね。



お塩というものはとても素敵な存在だと思いませんか?

お料理にもよし、抗菌作用もあり、除霊にも使われ...素晴らしく生活に活用されております。



そして明日はバレンタインデー。

大切な恋人の為に好きな人の為に気合い入れてチョコレート菓子を作る女性の皆様

あなたにぴったりのSOLASHIOをご存じでしょうか。


知らない方は覚えていらして下さい。ソラシオとチョコ、実は相性ばっちりなんです。



完成したチョコ菓子にパラパラっとこのソラシオをかけてみてください。

この最後の一手なしでは物足りなくなるはずです。


男性陣の皆さま、あす気持ちがこもっていようと無かろうと

絶品のチョコに有り付けるよう心よりお祈りしております。



つつじの爽やかイノモト君も今日は(も?)なんだかウキウキして見えます。


明日も良いお天気だそうですよ!

みなさまに幸せな1日が訪れますように。


では、よい1日を♪


チャン

0 コメント

真っ青なソラです

皆さまこんにちは!


今日の直島は気持ち良い快晴、空が青いです。


そしてものすごく風が強いです...



パオの前の浜辺に立ってみると潮風が容赦なく向かって来ました。


普段穏やかな海はザブンザブンと波を荒でております。

あぁパオ(モンゴリアンテント)は無事かしら?と後ろを振り返ると



いつもと変わらず平然と構えておりました。

松の木もまた、平然と構えておりました。さすがです。


そしてパオの室内はスーパーストーブのおかげでぽかぽかしております。

海辺なのに風にも寒さにもマケヌ頼もしいパオのご紹介でした。



本日直島にお越しの皆さま、強風にはくれぐれもご注意くださいませ!


では今日も良い一日を♪

チャン

It's sunny in Naoshima, today.

but very windy...


I wondered if Pao yard is okay,and turned back.

There were Pao and Pine tree standing calmly.


Inside Pao, it is warm by the heater like usual.


To visitors to Naoshima.

Please be careful of strong wind!

Have a nice day ♪

Kae Chang



0 コメント

2月でございます


皆さまこんにちは!

つつじ荘のチャンでございます。



年明けからひと月経ち、あっという間に2月ですね。

今日は月曜日なので主な美術館はお休み、とてものんびりした直島です。


さて、そんな月曜日。直島でどう過ごそうかお悩みの方に

おすすめの島時間を提案してみます、どどんっ


◎薄暗い早朝に起きて朝日を待ちかまえたあと2度寝する

(美術館OPEN時間の呪縛から解放されてください。)

◎つつじ荘の受付で屋外作品マップをゲットしつつ島を散歩してみる

(ついでに石井和紘さんやSANAAさんの建築物巡りをすると面白いです。)

◎釣り道具を持参して瀬戸内のお魚に出会ってみる

(あったかい格好をして挑んでください。直島釣り公園もあります。)

◎つつじ荘前の海ではしゃぎつつ夕陽を待ちかまえる

(最近は17時半頃に沈むのでお見逃しなく!)


…と、島での有意義な過ごし方は沢山ございますが

やはりアートの島といわれる直島に来たんですからアートに

どっぷり浸りたいですよね。


そこでお馴染のつつじ荘スケッチスペースでございます。

このスケッチスペースを本日お掃除しておりますと、ハッと目が止まりました。


つつじ荘にお越しの皆さまが沢山の絵を描き、思い出をスケッチして行ってくださった

その軌跡を見せつけるようにどんと立っている色鉛筆達。


感慨深い時間を思い出すのと同時に

この鉛筆の先が、木の部分が、紙に擦れる、背中をぞぞっとさせる音を聴かせてくれました。



鉛筆削りは大の得意でございます。

中々かまってやれずにいた色鉛筆達を1本残らず研いでやりました。

(1本あたり10回くらい回転させるとピンピンになると学びました)


 

何と凛々しい姿でしょうか!

今ならスケッチし放題ですよ!


 

…そんな話はさて置きまして、明日は2月3日節分ですね。

節を分ける。つまり季節を分ける節目の日だそうです。

 

春がそろそろ顔をのぞかせてくれるのでしょうか。

皆さま豆まきをお忘れなく。豆は自分の数え年分だけ食べてくださいませ。

数え年よりひとつ多く食べると風邪をひかないと言われているそうですよ!

 

節分といえばつつじ荘SHOPの人気者【パン豆】さん



ぽん菓子としても知られる人気者、パン豆。

▼大人ビターな『キャラメルナッツ』さん

▽絶妙な甘さと香りの『玄米きび砂糖』さん

▼伊予柑ピールとのばっちりコラボその名も『伊予柑』さん


ああ、どれを買って行こうか迷っちゃいますね。



さてさて、季節の節目といえどまだまだ寒い今日このごろ。

皆さま直島へはお越しの際は潮風に備えて暖かい格好をしてくださいね。


それでは今日も良い一日を♪



チャン

0 コメント

冬のメンテナンス休業のお知らせ / Maintenance Closing from 13th to 16th of January

皆さま

 

誠に勝手ではございますが、

113日(火)・14日(水)・15日(木)・16日(金)はメンテナンスの為、

つつじ荘は全館休館とさせていただきます。

 

117日(土)は朝9時より営業を開始いたします。

 ご迷惑をおかけしますが 何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

つつじ荘

 

Regarding our guests,

We're closed on 13th,14th,15th and 16th of January due to the maintenance.

We will be opened from 17th of January again.

Thank you for your understanding.

 

Tsutsujiso 

 

0 コメント

明けまして おめでとうございます

新年 明けましておめでとうございます。

 

旧年中は大変お世話になりました。

皆さまのおかげで、新しい年を迎えることができました。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 2015年が皆さまにとって素敵な一年になりますように。

 

(元旦は雪が少し積もりました)


0 コメント

【お知らせ】 12月にご宿泊のお客様へ                     Announce for guests who staying in December 2014

つつじ荘のブログへの訪問ありがとうございます。

 

2014121日~1221日の期間中、つつじ荘をご利用いただくお客様へお知らせいたします。パオエリアは移設工事のため10:0016:00の間、工事作業員が出入りいたします。また作業内容により多少騒音が出る可能性もございます。ご不便をおかけし申し訳ありませんが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

ご不明な点等につきましては、つつじ荘までお問い合わせください。

つつじ荘 087-892-2838 (電話受付9:0018:00)

 

Announce for the guests who stay in December 2014.

Announce for the guests who stay in December 2014.

A part of yurts' sites in our area will be under construction.

Due time:from 1st December to 21st December,from 10:00am to 4.00pm

It might make some noises during the construction.

Thank you for understanding.

Tsutsujiso

0 コメント

たくさん描いていただきました。

こんにちは。皆様いかがお過ごしでしょうか。こちら直島は少しずつ秋の訪れを感じながらも、

晴れると日中は半袖でも暑いくらいです。

つつじ荘ではスケッチブックと色鉛筆を自由に使っていただけます。1年程前から始めたのですが、

書き終わったスケッチブックが写真のように多くなってきました。たくさん書いていただいて

ありがとうございます。書いていただいた絵を勝手ながら飾らせていただいております。

皆様に書いていただいた絵を見るのがいつも、とっても楽しみです。

つつじ荘にお越しの際は是非、思いのままに色鉛筆を手にとってみてください。

0 コメント

雨上がりの琴弾地浜

直島では、先程急に通り雨があり濡れてしまった方もいらっしゃったのではないでしょうか。

風邪をひかれないようにお気をつけください。つつじ荘にはタオルがたくさんあるので、

もし雨に濡れてしまった方は、良かったらお立ち寄りください。

そして写真は雨が去った後の琴弾地浜です。(つつじ荘前の浜辺)さまざまな顔を見せてくれる場所です。とてもお勧めの場所です。

 

0 コメント

☆ショップ新商品入荷のお知らせ

こんにちは。

今回はつつじ荘ショップにて新商品の入荷がございましたので

皆様にご連絡致しました。

 

「パン豆(ポン菓子)」

 

・キャラメルナッツ

・いよかん

・玄米きび砂糖   の計3種類、各432円です。

 

愛媛の会社、ひなのやさんから仕入れています。

ひなのやさんのある愛媛県東予地方ではポン菓子のことを

「パン豆」「パンパン豆」などと呼び、結婚式の引き菓子

として古くから親しまれてきたそうですよ。

 

 今までのポンがしのイメージを変えるおいしさ!

ついついもう一つ、と手が伸びてしまいます。

 おみやげにご購入される方は、いくつかまとめてご購入されることを

おすすめします。

私はおみやげに買って帰る帰りに、フェリーの中で全部ひとふくろ

開けてしまいました。。

 

受付にても販売しておりますので、ぜひぜひお立ち寄りの際はお買い求め

ください。

 

 

 

スタッフ 高橋

 

 

 

6月 パオ周辺工事延期のお知らせ

こんにちは。

本日は皆様にお知らせがございます。

3月頃こちらのブログにてお知らせさせていただいた、

パオ周辺の工事が急遽、延期となりました。

※下記は3月にお知らせの内容です。

**************************************

2014年6月につつじ荘をご利用いただくお客様へお知らせです。

パオエリア一部工事のため期間中(6月1日~6月30日の朝7時30分~午後4時30分)

工事作業員が出入りし、多少騒音等でお客様へご迷惑をおかけします。

誠に申し訳ございませんが、予めのご理解の程よろしくお願い申し上げます。

**************************************

そのため、6月中に想定されていた騒音等は出ず、

いつも通りご宿泊いただくことができます!

お知らせが遅くなり、大変申し訳ございませんでした。

ご不明な点はつつじ荘までご連絡いただけましたら幸いでございます。

つつじ荘へのお越しを心よりお待ちしております。

 

つつじ荘

大江

 

The article that I informed in March(Follows)
*******************************

Announce for the guests who stay in June 2014.

A part of yurts' sites in our area will be under construction.

Due time: 1st  June to 30th June, 7.30am to 4.30pm

It might make some noises during the construction.

Thank you for understanding.

 *******************************

The construction was postponed.

Sorry for news becomes slow.

Please hear any questions.

Thank you for your understanding.

 

Tsutsujiso

Oe

 

 

0 コメント

ご夕食メニュー4月1日~4月24日

岡山県産 豚肉のしゃぶしゃぶ 2700円

岡山県産豚を使っています。
岡山県産豚を使っています。

岡山県産のお肉とお野菜を ポン酢とごまだれでお召し上がりいただきます。

 

直島 ばっしゃ鍋 3240円

味噌仕立ての海鮮鍋
味噌仕立ての海鮮鍋

漁師さんの郷土料理です。最後は雑炊のセットでお召し上がりいただきます。

0 コメント

6月にご利用予定のお客様へお知らせ Announce for guests who staying in June 2014

つつじ荘のブログへの訪問ありがとうございます。

 

2014年6月につつじ荘をご利用いただくお客様へお知らせです。

 

パオエリア一部工事のため期間中(6月1日~6月30日の朝7時30分~午後4時30分)

 

工事作業員が出入りし、多少騒音等でお客様へご迷惑をおかけします。

 

誠に申し訳ございませんが、予めのご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

つつじ荘

 

Announce for the guests who stay in June 2014.

 

A part of yurts' sites in our area will be under construction.

 

Due time: 1st  June to 30th June, 7.30am to 4.30pm

 

It might make some noises during the construction.

 

Thank you for understanding.

 

Tsutsujiso

 

 

 

 

 

0 コメント

ゆ、雪です!! Snowing Naoshima

記録的な寒波が日本にやってきています。

 

みなさま、ご無事でしょうか?

 

直島では至るところで

 

何年かに一度お目見えできるかどうかの

雪だるまさんが いーーーーーーっぱい出現しています!

 

 

 

 

パオなんて、さらに異国感を漂わせています。

 

マエ

まっしろ (◎O◎)
まっしろ (◎O◎)
It has been snowing Naoshima, that is so rare. It almost change from usual, it makes me trip other place. Demi
0 コメント

Expression by drawing and paingting in Naoshima

Draw what you saw and felt.
Draw what you saw and felt.

アメリカの学生グループの方が写真を送って下さいました。

とてもいい時間になったそうで、私達も嬉しい限りです。

 

A guest from U.S.A, sent us a picture with message.

They said they had had great time in Naoshima. We hope your staying in Naoshima inspire you.

 

Demi

前秀美

 

 

 

0 コメント

和室のキーホルダーが新しくなります! New designed key rings for room keys.

こんにちは、マエです。

つつじ荘の客室用キーホルダーが新しくなりました。

 

デザイン・制作は直島生まれ、在住の中村藍さんです。

私がこのデザインを拝見したとき、可愛すぎて叫んでしまいました。

 

手作りで作られていて世界に一つのキーホルダーです。

和室コテージに泊まられるお客様、どうぞ楽しみにお越しくださいませ☆

 

マエ

 

The key rings for guest rooms has been changed design. They were made by Ai Nakamura, who are originally from Naoshima, studied in Tokyo and live back in Naoshima again.

We are so glad them are made by a friend in ORIGINALLY Naoshima, she used to come our lodge and knows there very well. And also we glad that she might think this is a good opportunity to start making products by herself.

Demi

 

0 コメント

冬のメンテナンス休業のお知らせ/Maintenance Closing from 20th to 24th of January

皆さま

 
誠に勝手ではございますが、
1月20日・21日・23日・24日はメンテナンスの為、つつじ荘全館休館とさせていただきます。
 
1月25日9時より営業開始いたします。
 
ご迷惑をおかけしますが ご理解の程、よろしくお願いいたします。
 
つつじ荘
高村 有紀
 
Regarding our guests,
We're closed on 20th, 21st,22nd, 23rd, and 24th of January due to the maintenance.
We will be opened from 25th of January again.
Thank you for your understanding.
 
KIndly regards,
Yuki
0 コメント

大寒波!So cold and so windy!

今日は、とってもとっても寒いです!

 

西風!西風!yes!西風!

 

修行のような寒さ。とにかく風が強いのです!

 

西高東低を体で感じます。(小四の理科で習いましたね)

 

冬、直島に来られる方はかならずダウンを!ロングコートの下にダウンを!

おそらくもうウィンターセールもしてるはず!

ウ○トラライトダウンは必需品です。

 

ダウンを着て、外に出てみると、、、ほら。

 

お星様がきれいです!

 

マエ

 

We suppose you take down jacket to come Naoshima in winter.

 

Demi

0 コメント

メリークリスマス!大掃除!

大掃除!

 

大掃除していると、意外なものを発見します。

 

私は、固め素材のサンタ帽を発見しました。

 

 

るんるん
るんるん
夜は、光を反射します。
0 コメント

【臨時休業のお知らせ】12月17日~19日 provisional closing 17th, 18th and 19th of December

皆さま

 
誠に勝手ではございますが、
12月17日18日・19日をつつじ荘全館休館とさせていただきます。
 
12月20日9時より営業開始いたします。
 
ご迷惑をおかけしますが ご理解の程、よろしくお願いいたします。
 
つつじ荘
前 秀美
 
Regarding our guests,
We're closed on 17th, 18th and 19th of December.
We will be opened from 20th of December again.
Thank you for your understanding.
 
KIndly regards,
Demi
0 コメント

招かざる客

そして、物言いたげな 表情
そして、物言いたげな 表情

あまりにも 再現性の高いふぉるむなので

 

ブログに掲載させていただきます。

 

 

We sometime meet strange guests in Nature.

 

Demi

0 コメント

【臨時休館のお知らせ】12月2~3日。We're closed on 2nd and 3rd of December.

皆さま

 
誠に勝手ではございますが、
12月2日・3日をつつじ荘全館休館とさせていただきます。
 
12月4日9時より営業開始いたします。
 
ご迷惑をおかけしますが ご理解の程、よろしくお願いいたします。
 
つつじ荘
前 秀美
 
Regarding our guests,
We're closed on 2nd and 3rd of December.
We will be opened from 4th of December again.
Thank you for your understanding.
 
KIndly regards,
Demi
 
 
0 コメント

島あるある。

 

おいちゃんが 私にと名前の分からない柑橘を持ってきて下さった。

 

 

 

 

 

左下の眼鏡のおっちゃんも気になりますけど
左下の眼鏡のおっちゃんも気になりますけど

 

 

 

 

 

量:手加減なし!!

 

 

 

 

 

大きさは、それぞれグレープフルーツくらいです。

味は、思いのほか酸っぱくなく 採れたてなのでジューシー!

 

島では、飢え死にすることは不可能なことです。

 

 

 

 

 

マエ

0 コメント

風が冷たくなってきました。

貼るカイロが活躍する季節がきました。

 

 

今朝のできごとを

一ページマンガで表現してみました。

島の冬は、思いの外

風が強く、冷えます。

 


しかし、貼るカイロと島の人の優しさで

乗り越えることができます。


マエ

0 コメント

The change in fares as the tax increase from April 2014

As the tax increase, the rates for rooms will be changed from April 2014.

Please have a check the information of rooms.

 

And we'll massive little amenities -ex.shampoo, linses, towels,- in Japanese cottages to make you feel more comforable.

 

But other rooms-Mongolian yurts and Trailer house- don't heve the amenities as before. We'd like you to experience minimum standard and concentrate your feeling. 

 

Thank you.

Hidemi MAE

 

2 コメント

スケッチブックの貸出しやってます!DROW YOUR DREAM.

こんにちは、後ろは見えないマエです。

 

夏からスケッチブックのフリーレンタル始めました!

 

皆様の描かれる世界に 感服するばかりでございます。

「今日みたこと。」かな??☆
「今日みたこと。」かな??☆
ステキな企画です!是非、実現したいです!
ステキな企画です!是非、実現したいです!
海外のお客様のスケッチ。
海外のお客様のスケッチ。
なんと立派な「有難う」
なんと立派な「有難う」
超大作!直島トリップダイジェスト!キャー!我々まで描いてくださってる(嬉)!!
超大作!直島トリップダイジェスト!キャー!我々まで描いてくださってる(嬉)!!

 

何色の絵具を持ってる?

何を描きたい?

 

毎日、真っ白なページがやってくる。

私の人生は、どんなスケッチブックになるだろう。

 

ぐちゃぐちゃの悔し涙も

今日だけじゃ抱えきれない大きな喜びも

行き場のない悲しみも

まっすぐぶつけていこう。

 

Creat your life.

Design your future.

Which colour do you take?

 

Demi

0 コメント

2014年4月1日より料金改定について

皆さま

 

いつもつつじ荘を御愛顧いただき、誠にありがとうございます。

本日は宿泊料金の改定についてのお知らせです。

消費税増税法案成立により、2014年4月1日から消費税率が8%

へと変更になります。それに伴いつつじ荘も宿泊料金を値上げ

させていただきます。

皆さまにご負担をおかけすることとなり、大変心苦しいですが、

私達も益々精進して参りますので、今後とも御ひいきにして

いただけましたら、大変幸いでございます。

下記、料金改定の詳細でございます。

===============

「Pao」※お一人様当り

改定前   大人    小人

通常期: \3,675         \2,100

繁忙期: \4,200         \2,520

      ↓     ↓

改定後

通常期: \3,780         \2,160

繁忙期: \4,320         \2,600

 

「トレーラーハウス」※一部屋当たり

改定前

通常期: \8,400 

繁忙期: \10,500

      ↓

改定後

通常期: \8,640

繁忙期: \10,800

 

「大広間休憩利用」

      半室    全室

改定前

通常期: \1,575          \3,150

繁忙期: \1,890          \3,780

改定後

通常期: \1,620          \3,240

繁忙期: \1,950          \3,890

===============

 

もう一点合わせてお知らせがございます。

いままで、和室コテージにはアメニティグッズがついておりませんでしたが、

2014年4月1日より、お部屋にアメニティグッズを常設させていただきます!

常設するアメニティグッズは以下のものでございます。

・シャンプー

・リンス

・ボディソープ

・バスタオル

・フェイスタオル

・浴衣

・歯ブラシ

・カミソリ

・紙コップ

お値段は400円(税抜き)多くご負担いただくことになりますが、

より快適にご宿泊いただけると思います!

料金の詳細は以下の通りでございます。

===============

「和室コテージ」※お一人様当り

改定前   大人    小人

通常期: \4,200         \2,415

繁忙期: \4,725         \2,835

      ↓     ↓

改定後(消費税増税分+400円)

通常期: \4,760         \2,920

繁忙期: \5,300         \3,350

====================

 

以上、めくるめく変わっていく世界の中で、

静かな海と波の音はずっと変わらない、

つつじ荘よりお知らせでした。

              大江

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

直島 火まつり 2013

こんにちは。マエです。

 

「直島火まつり」というのは、直島の花火大会です。

打ち上げられる花火は、数こそ多くありませんが

その分、観る人も一つ一つ逃すまいと集中して楽しみます。

何と言っても距離が近く、手が届きそうなほど。

 

芸術玉と呼ばれる花火玉は、情熱的で美しく勢いがあり我々を圧倒します。

by Mr. Daisuke Aochi
by Mr. Daisuke Aochi

私にとって、今回の火まつりは4回目。

 

 

今までで一番感動的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日から続く大雨、朝からどしゃぶり。。。。。。

ざばざばの大雨
ざばざばの大雨

実行委員の担当者の方々は、「やる!」と覚悟を決め着々と準備。

 

心のハシっこのスミっこで「本当に大丈夫だろうか。。。」と不安な気持ちが追いかけてくるけど

 

スタッフ同士、互いに声を掛け合い、 (無意識に)いつもより元気にそれぞれの準備に取り掛かる。

 

 

不安な気持ちを追い払うように、万全の準備にあたった。

 

「お願いだ!晴れてくれ!!!」心の叫び。。。悲願。

雨の中、ステージの準備
雨の中、ステージの準備

準備の段階で、一つの壁に衝突した。

 

火まつりの目玉である 安藤裕子さんを迎えるライブステージは、屋外。

このままでは、決行できない。。。。

実行委員の方が知恵をしぼり、急遽 大広間の窓を全面外し大広間全体がステージとなり、 観客がそれを外から観る形とした。

 

 

 

 

我々スタッフや、この日を楽しみにしていた人の念が通じたのか 少しずつ雨も弱まり 火まつりの開始時間が迫る。。。。。。

もう少しで始まる、、、、!
もう少しで始まる、、、、!

 降ったり止んだりが繰り返される。 「お願いだ!止んでくれ!」 火まつり開場時間がきて、始まったとたん 雨は止んだ。

 

奇跡!!!!!!! いやいや!まだまだ油断は許されない。

 

 

 

浜辺にはNPOタブララサのキャンドルが飾り並べられ、 安藤裕子さんのライブ、つつじ太鼓の演目、芸術玉の火まつりが待っている。

 

大雨に見舞われると台無しになる。

 

裏舞台は、ずっと どきどき ぴりぴりとしていて

 

そうやっている間に

 

演目が 一つ一つ順調に行われ、

 

大雨に見舞われることなく無事にフィナーレを迎えることができました。

 

 

 

感動の火まつりをありがとう!!!

波の形をイメージしたキャンドルコーディネート (今年は風に負けない!!)
波の形をイメージしたキャンドルコーディネート (今年は風に負けない!!)
王さん、林さんもアイスクリーム屋さんがんばりました!
王さん、林さんもアイスクリーム屋さんがんばりました!
安藤裕子さん
安藤裕子さん
0 コメント

「アートで島々に笑顔を」

こんにちは。

先週の朝日新聞で

瀬戸内国際芸術祭の総合ディレクター 北川フラムさんが取り上げられています。

 

「アートとは、自然や文明、社会との関係を表す方法」

 

表紙 か、かっこいい!
表紙 か、かっこいい!
何度かお目にかかったことがありますが、知的で尖鋭的でおちゃめな印象を受けました。
0 コメント

パワーアップ サマー! Introduce interantional staffs.

夏です!島です!マエヒデミです!

 

夏の芸術祭期間中は、島が沈むのではないかと心配するくらい

たくさんの人が来てくださいます。

17:00 宮浦港
17:00 宮浦港

普段は静かな直島ですので

こんなにぎやかな光景が 私の目には 新鮮に映ります。

 

この行列も 普段は見ることのない景色なので楽しいですが

 

 

今年の夏の見どころと言えば

 

つつじ荘・夏のインターンシップ生です!!!

5人の研修生が成長しながら 直島の夏を支えてくれています。

 

ジュリアン・桑田さん・王さん
ジュリアン・桑田さん・王さん

左からジュリアン、桑田さん、王さん。

 

ジュリアンは、フランスの学生で夢は日本人の女性と結婚して日本に住むことだそうです。

(ほんとかな?)いつでも彼はレディーファーストを心がけ、ホスピタリティにあふれ海外の方にはめずらしく どんな時も絶えず笑顔をキープできる青年です。

 

桑田さんは、博多出身の頼れるインターン生のリーダー。直島に来る前はカナダに語学留学をしていました。桑田さん以外のインターン生は留学生ですが言葉の壁を越えてしっかりと皆をまとめてくれます。顔はしょうゆ顔です。つつじ荘のよりよい運営のため、お客様のために様々なアイデアを提案してくれる和み系スーパーマン的存在です。

 

王さんは、台湾からの留学生。ワーキングホリデーをしながら日本のいろんなところを旅しています。普段は、生物学を研究しているそうで昨年はマレーシアの熱帯雨林へ研修に行ったそうです。いろんなことに前向きで、積極的。毎日新しいことを吸収してくださいます。

林(りん)さん
林(りん)さん

リンさんは、中国の福建省からの留学生でおしゃれな癒し系キャラクターです。普段は名古屋で大学院に通い経済の勉強をしているそうです。いっしょにいるだけで和やかな気持ちになります。目がくりくりしててかわいいのです。

 

 

ルカ、ジュリアン日本風ピース
ルカ、ジュリアン日本風ピース

左の青年はルカ君。彼もジュリアンと同じフランスのビジネススクールに通う熱血学生。

特技は、ムエタイ(タイのキックボクシング)。次の目標は、タイでムエタイを学ぶことだそう。日本語も一生懸命勉強しています。

小さな子供が好きで、夏休みに遊びに来てくれるお客様のお子様と仲良く戯れていました。

 

今年の夏のつつじ荘の見どころは、なんと言っても

国際色&個性豊かなスタッフ!!

 

一人一人自分の考えを持って、目標をもってこの夏を過ごします。

笑顔で皆さまをお迎えいたします。

よろしければ、声をかけてあげてくださいませ!

 

何卒よろしくお願いいたします!

 

0 コメント

芸術祭レポート② 小豆島 recommendations of Shodoshima

つづきまして、小豆島!

 

草壁港
草壁港

小豆島は、瀬戸内海の島の中で淡路島に次ぐ

2番目に大きな島。

 

人口も面積も直島の10倍。

江戸時代から続く独特な祭りや農村歌舞伎が有名です。

昔から観光の島として知られてきました。

醤油、佃煮、素麺、オリーブの生産が盛んです。

 

小豆島は大きいだけでなく、

見どころもたくさんあります。

 

行くなら絶対泊まりで行きましょう。

 

 

と、いうことで

醤(ひしお)の郷、坂手周辺へ~。

 

醤油の蔵
醤油の蔵
時間があれば、是非醤油の蔵も見学しましょう!
時間があれば、是非醤油の蔵も見学しましょう!

この地区は、醤の郷、その名の通り

お醤油の蔵がいたるところにあり、伝統の方法でお醤油が作られています。

 

その町にいくとお醤油の香ばしい香りに包まれます。

 

そして、お醤油 おいしいです!蔵の横には、販売スペースもあり

その蔵で作られたお醤油を買うことができます。

 

 

醤油の蔵を堪能しすぎて

圧倒的に時間配分を間違えてしまいました。

 

時間が足りないことに気づき、猛ダッシュで作品を見に参りました。

 

 

清水久和氏「髪型の屋台」
清水久和氏「髪型の屋台」

ここでは、5つの作品を回る予定でしたが

 

見ることができたのは2つ。

著名なアーティストのサインが落書きのように!
著名なアーティストのサインが落書きのように!
案山子にも日傘をさす 島の人の優しさ
案山子にも日傘をさす 島の人の優しさ

ここで 

島の観光 醍醐味

島のおじいさんのちょっとおせっかいな長話 に遭遇。

 

やっぱり とても親切で

作品についての解説や見どころ、

某自動車のCMの撮影が小豆島で行われたよ、とか

 

お土地自慢を聞く。

観光に来てお土地自慢を現地の人に生で聞けるのは

本当にいいですね。

どんなガイドブックより 旅に来た意味があると思うのです。

 

人を感じます。体温。

 

知識より温かみ。

 

 

今回はばたばたと行ってしまったので

また今度

あのよくしゃべるおじいさんに会いに坂手にいこうと思います。

 

 

 

 

そして、次に向かったのは

 

 

葺田神社(福田地区)
葺田神社(福田地区)

小豆島の北東に 福田地区。

 

旧福田小学校を「福武ハウス」として再生し、アジアの芸術機関と連携して複数のプロジェクトが展開されています。

(香港、台湾、韓国、タイ、シンガポール、インドネシア、オーストラリア)

 

「福武ハウス」の横には、葺田(ふきた)パビリオンがあり小豆島の食材を使ったアジア定食を楽しめるカフェができるそうです。

 

福田小学校の改装は、建築家SANAAの西沢立衛氏によって手がけられ、そちらにも注目です。

 

 

(建設中)2枚の紙が重なるような 不思議な空間になるそう
(建設中)2枚の紙が重なるような 不思議な空間になるそう

そして、次に参りましたのは

 

 

やっぱり

王文志(ワンウェンチー)氏「小豆島の光」
王文志(ワンウェンチー)氏「小豆島の光」

肥土山・中山地区の王文志氏「小豆島の光」!

 

美しい棚田に現れる

約5000本の竹で作られた巨大なドーム。

ねそべってみましょう
ねそべってみましょう
天井
天井

寝っころがるとこんな感じに見えて

 

竹の優しさに包まれて

 

蝉の声、鳥の声を聴きながら

 

光と影を見つめる。

 

「小豆島の光」で旅の疲れを癒しましょう。

 

 

ん~、気持ちいい。何時間でもここにいたい。

誰もが そんな気分になります。

 

 

 

 

あれよあれよと時間が過ぎ

もう小豆島出発の時間。

 

土庄港へ向かいます。

チェ・ジョンファ氏「太陽の贈り物」
チェ・ジョンファ氏「太陽の贈り物」

この月桂冠の葉には、小豆島の小学生のメッセージが一枚一枚刻まれています。

 

この金の環から眺められる美しい海と空を

この子供たちにも残すことができますように。

 

 

とそっと願いながら

 

次の島

大島へ出発しました。

0 コメント

もうすぐ瀬戸内国際芸術祭 夏会期 Art triennale 2nd term coming soon!

こんにちは!

今日も元気、マエヒデミです。

 

暑い日が続きますね。ビールがめっぽうおいしい季節です。

 

さてさて、お待ちかね!

瀬戸内国際芸術祭 夏会期の開催はいよいよです。

7月20日(土)~9月1日(日)

 

一足お先に、いくつか島を廻って参りました~!

豊島・大島・小豆島!

 

新しくできた作品を中心に

レポートをちょっとずつ書きます

 

少しでも島・作品のの空気感が伝わればうれしいです。

 

 

まずは、豊島(てしま)から!

リン・シュンロン氏(台湾)
リン・シュンロン氏(台湾)
作品も製作者も 迫力があります
作品も製作者も 迫力があります

豊島・甲生(こう)地区で迎えてくれるのは、

流木でできた大きな作品です。

なんと、アーティスト「リン・シュンロン」ご本人に会うことができました!

 

構想段階では、90cmだったところ

作ってみると9mになっちゃった!と。

大らかで豪快な雰囲気が印象的です。

 

島の方がよく声をかけてくださったり、新鮮な野菜を持ってきてくれたり、そういった制作中の交流が楽しかったそうです。

 

 

そこから棚田を眺めつつ歩き

塩田千春さんの作品を横目に

歩くこと10分ほど、、、、

 

 

竹林を通り過ぎ
竹林を通り過ぎ

なんじゃこれは!

 

まだ制作中でございます。

 

マイク+ダグスターン氏の作品。今回は、作品の内側に入らさせていただきました。

数千本に及ぶ15m程のインスタレーション。

 

竹で大きな波を作り、その上にまた船を竹で船を作るそうです。

そこから豊島からの瀬戸内海を眺めることができるとか!

 

 

甲生地区を回るときの注意点:

自動販売機など、水分を補給できる場所が限られています。

甲生地区に入る前に、ペットボトルなどの水分を確保しておくことを

お勧めします。

 

つづきまして、注目の家浦地区!

 

 港から歩くこと 15分ほど、、、、

mountain project 
mountain project 

???

 

えっっとですね、、、まだ制作中でございまして。

 

 

ここでは、石上純也氏の「mountain project」オリーブ農園がある御殿山エリアで公開されるプロジェクトの構想展示が行われます。

まっしろな部屋で、部屋の中でも自然の光を十分感じられる空間になっています。

 

 

この建物の隣には、

かわいいお弁当屋さんがありました。

 

スペシャルメイキング コートヤード
スペシャルメイキング コートヤード

今年からオープンのテイクアウト中心のお店「スペシャルメイキング コートヤード」です。

 

 

豊富な湧水に恵まれる豊島は、なんといっても

「食」がお勧めです。

 

いちご農家の「いちご屋」さんのクレープ・いちご氷!

 

豊島の食材を使った丸の内ホテルシェフ協力の「島キッチン」!

 

ドビアス・レーベルガーの空間にかこまれながらの「イル ヴェント」

 

豊島の米粉&果物ジャムを使った豊島美術館カフェ&ショップ。

 

「食」で豊島のゆたかさを体感してみてくださいませ。

 

 

豊島横尾館
豊島横尾館

そして、今年の注目したい作品です。

「豊島横尾館」

 

この作品のわたしのメモ:

「死」から見た「生」を考えさせ、日常と非日常のループを感じさせる。また、庭の川は女性原理を表現しているそうで、生が始まることの不埒さ・不思議さを思わせた。館内は、赤いガラス越しに庭と絵を観賞できるようになっており、モノクロ調に感じるが実際の絵や庭を見てみると いかにも違和感を覚える印象であった。庭の川は、家プロの角屋と同様 島の中学生を対象に行われたワークショップで参加型の作品となっている。」

 

「生きる」ってなんだろう。「生まれる」ってなんだろう。「死ぬ」ってどういうことだろう。

 

 

 

もともと 豊島(てしま)は、

豊島には豊富な湧き水があり

農業・漁業がさかんな豊かな島として

知られておりました。

 

しかし、1980年代にはじまる

日本の歴史上でも最大級の不法投棄事件が長期にわたって起こりました。

世界中からゴミ、大量の産業廃棄物がこの美しい島、豊島へ運ばれました。。。

当たり前のように、有毒な化学物質を含んだ廃棄物も運ばれてきます。

毎日、廃棄物を燃やし有毒な煙を出し続けていました。

豊島の生態系も変わり、農業も漁業も低迷。

こんなひどい状態なので「豊島の野菜は買うな」と風評被害も広がっていました。

 

島の人の努力、当時の中坊弁護士の絶え間ない 努力の末

 

現在、豊島にも潮風が吹き、生物も戻ってきました。

 

廃棄物の処理、それによって汚染された豊島の土の浄化は

現在も行われています。

 

 

便利な大量消費社会に生きてきた現代の私たちに

豊島の産廃問題は、問いかけてきます。

 

芸術祭。

アートだけでなくて

それを通して現代に問いかけるメッセージを受け取っていただければと思います。

 

 

レポートまだまだ続きます

 

 

0 コメント

COLOR ME UP!

こんにちは!マエヒデミです。

 

ずんずんと夏が近づいてきております。

 

島での夏のファッションは、

 

「軽やか シンプルに!

 

そしてディテールにこだわるのがカッコいい!」

 

と、

 

おしゃれなお客様が多く来て下さる直島で学んでおります。

YAYOI STYLE NAILs
YAYOI STYLE NAILs

6月に来てくださったお客様のネイルの写真です。

 

かわいいーーーー!かわいくて かわいくて、

 

私は大興奮でございました!

 

 

かわいすぎたので写真をねだってしまいました。
かわいすぎたので写真をねだってしまいました。

ファッションの力って本当にすごいなー、と思います。

 

何もしゃべらなくとも、伝わってしまう。

 

少し落ち込んでいても、

 

お気に入りのヒールを履けば、少し元気になる。

 

 

雨の日、髪がうまくまとまらないと

 

必要以上にテンション下がってる。

 

新しいリップを買うと 恋をしたくなる。

 

 

 

 

 

 

 

直島に旅に

 

来られるお客様はおしゃれな方が やんごとなく多いです。

 

無理してなくて、等身大で

 

個性的で、自然体で。

 

 

 

 

ファッションなら

うちのイケメン大江さんも負けてませんよ!

サマースタイル 大江
サマースタイル 大江

「自然体」っていうより、「自然と一体」化してます。

4 コメント

第二回クニヨシになってみ八日 became the artist 'Yasuo Kuniyoshi' 

こんにちは。元気印マエです。

 

ベネッセハウス国吉康雄展は6月9日まで。

 

ということで、またしても

 

「クニヨシになってみようか(8日)」を開催しました。

 

画家・国吉康雄氏に敬意を表して

国吉氏のトレードマーク メガネ・ハット・マスタッシュで展覧会を見に行きました。

 

今回は、なんと!

「国吉康雄展」キュレーター&演出家の方々にも

お会いできました!

 

お二人とも笑顔で迎えてくださいました。

 

クニヨシの生涯に思いを馳せながら

何か言いたげな作品に心を寄せる。

 

そうしているうちに

自分の心を覗き込んでいるような

遠く 悲しく 熱く 潔い そんな気持ちになり

 

帰るころには、

なんだかやさしい気持ちになりました。

 

この私の思い付きが派生して、ベネッセハウスを訪れた一部のお客様に

マスタッシュを配り喜ばれたとか何とか。

国吉展キュレーター 江原さんと一緒に
国吉展キュレーター 江原さんと一緒に
なりきってインタビューをしてみました。
なりきってインタビューをしてみました。

ご協力くださいました皆様、

 

美術館内で、私を見て微笑んでくださった若い人、

 

遠くからご夫婦で不思議そうに見て下さった方

 

道端で「ひげ、かわいいよ!」と励まして下さったおじいさん、

 

ありがとうございました。

 

これからもクニヨシを愛してください。

0 コメント

ママ雑誌「SAKURA」に掲載していただきました

こんにちは、マエです。

 

おしゃれなママ雑誌「SAKURA」につつじ荘が掲載されました!!!

 

読者ママが推薦してくださったそう。 んま~~~!うれしすぎます!

 

ありがとうございます!!!

『LET'S FEEL SUMMER』という付録
『LET'S FEEL SUMMER』という付録

最近のママはおしゃれも気を抜かないのですね!

 

 

 

 

つつじ荘のスタッフにも小さな子供を持つパパが二人いて、

 

二人とも赤ちゃんの前ではほんとデレデレ!

 

 

でも、わかります!

 

や~~~

赤ちゃんかわいいです!生命の塊です。

 

それと同時に、産んで育ててる

パパ&ママ、尊敬します。

 

 

 

 

 

雑誌『SAKURA』は、ママ向けのファッション雑誌ですが

 

ママのファッションはもちろん、こどものコーディネート、

 

時間や家計のやりくりアプリの紹介など、、、

 

実用的なページもいっぱい!

 

頑張るママ・女を忘れないママを応援する雑誌です。

 

世の中のママ様方!

 

「今年の夏は、ちょっと違った思い出を」とお考えでしたら

 

是非、直島へ! つつじ荘へ!リーズナブルにパオに泊まりましょう!

 

 

 

推薦してくださった高橋実央さま、ありがとうございます!!

 

0 コメント

キバナコスモス 満開です!blooming

いとうちゃん、小人のよう
いとうちゃん、小人のよう

毎年、この季節になると咲く 野生の花があります。

 

見た目は黄色いコスモスみたいなのです。

 

梅雨のグレーな空の日も

 

生い生いと黄色い笑顔で一面を埋め尽くしてくれます。

 

 

調べてみますと

「キバナコスモス」という花だそうで、南米から日本へ

 

大正時代に伝わってきたそうです。

 

 

風が吹けば 皆 ゆらら揺れます。

笑ってるみたいです。

パオの⑦ ⑧ ⑨ ⑩ の後ろでわーーーーっと咲いています。

 

この時期、つつじ荘に来られる方は

是非、ご覧くださいませ\(^o^)/

 

(5月31日 投稿マエ)

 

≪訂正とお詫び≫

 

上記の満開の「満開のキバナコスモス」について訂正でございます。

正しくは、「オオキンケイギク」という特定外来生物に指定されている植物だそうです。

間違って表記しておりましたこと、お詫び申し上げます。

 

尚、オオキンケイギクは人体に被害を及ぼす植物ではありませんが

本来の生態系を変えてしまう恐れのある植物として指定されています。

近日中に、除去する予定でございます。

ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

つつじ荘 前秀美

(6月4日 投稿マエ)

 

3 コメント

今宵は満月 The moonlight road on the ocean

月の夜
月の夜

マエです。

 

今宵は満月。

 

ホンモノは、この写真の102倍いや、もっと美しくて

 

パワーに溢れている。

 

月の空が美しくて、海がやさしくて。

 

あぁ しあわせ。

 

It's the fullmoon night, tonight.

 

Try walking to the moon.

0 コメント

コメの体験「田植え」をしよう!Work shop ”plants rice seeds" on 16th of June.

やっぱりニッポン人は米ですね!

 

今日も元気印 マエでございます。

 

 

つつじ荘で提供させていただいている食事のお米は、なんと直島産ヒノヒカリ!!\(^o^)/

 

2006年から始まった「直島コメ プロジェクト」。

 

今年で7年目で、土もどんどん良くなっておいしいお米をつつじ荘で

 

お召し上がりいただけます。

 

甘くておいしい!大好評でございます!

コメの気持ちになっているのかしら
コメの気持ちになっているのかしら

おいしいお米を 毎日 毎日 作ってくださっている

 

ヒロタさん、オギタさん本当にありがとうございます。

 

さて!

 

来る6月16日(日)田植えをしましょう!

 

基本的に参加の対象は直島島民ですが

 

是非!皆さんも一緒に田植えしましょう!

 

もしかしたら私はつつじ荘の仕事で行けないかもなんですけど

 

でも、めっっっちゃ行きたいです!

 

私たち日本人は、縄文時代から農耕民族、稲作民族なんです。

 

 

土に触れて、稲植えて、身体から 日本人なんだと思い出してみませんか!

 

お申込み・問い合わせは、

Benesse Art Site Naoshima 福武財団 コメづくりプロジェクトさんまで。

 

A work shop event will have hold " experience palnts rice seeds" on 16th of June in Naoshima.

The event basiclly not for the torist but for Naoshima citizens.

If you are interrested in it please contact to directly them Naoshima rice project.

 

0 コメント

春の海はとてもおだやかです Spring at Tsutsujiso beach

つつじ荘の浜から
つつじ荘の浜から
0 コメント

Benesse House「国吉康雄」展は、6月9日までです。 Became an artist YASUO KUNIYOSHI

こんにちは、元気じるしマエです。

 

「瀬戸内国際芸術祭2013」参加企画展

Benesse Houseの「国吉康雄」展は、6月9日までです!

 

こんなクニヨシを見られるのは、ここしかありません!

 

そもそもクニヨシってどんな人???

明治期の岡山に生まれ、17歳で単身アメリカに渡ったのち、20世紀前半のアメリカを代表する画家となった芸術家。

 

 

 

クニヨシ、かっこいい
クニヨシ、かっこいい

今回は、福武コレクションの国吉康雄作品を一堂に集めた展覧会です。

 

所蔵者だからこそ見せられる大胆な魅せ方をされています!

 

普通の美術館じゃ見られない、照明の使い方、展示の仕方。

 

ホントにダイナミックにクニヨシの作品が迫ってきます。

 

そういう訳で、

 

今日は5月8日(ようか)!

「クニヨシになって国吉展観に行ってみ8日(ようか)」をやってみました。

 

クニヨシ氏を意識してメガネ、ハット、マスタッシュ。

 

 

 

マエ
マエ

気分は、クニヨシ。

つつじ荘前 浜辺
つつじ荘前 浜辺

つつじ荘の浜辺に集合し、

 

まずは、書籍で国吉康雄について情報収集。

 

タニ さんも付き合ってくれました
タニ さんも付き合ってくれました

ベネッセハウスまで徒歩。

 

通り過ぎる人、みな二度見。

 

 

 

 

 

 

つつじ荘へ帰ってきて

 

感動した勢いで、

 

絵を描きました。

マエ②
マエ②

そう。気分は、クニヨシ。

Ando Museum あっこちゃん。
Ando Museum あっこちゃん。

 

 

友人のあっこちゃんも、エレガントに

 

 

クニヨシ

マスタッシュ。

 

 

澤田さんも巻き込んで
澤田さんも巻き込んで

 

 

夕日に黄昏るクニヨシーズ。

なんでや!
なんでや!

 

 

紙コップも、

 

クニヨシ

マスタッシュ。

 

そう。気分はクニヨシ。

 

 

通りすがりの大江君も

 

巻き込まれました。

 

 

 

 

記念撮影
記念撮影

 

 

最後に皆で集合写真。

 

国吉展、

 

 

是非ご覧くださいませ~!

0 コメント

停電していました。 Had Blackout for 3 hours. 

5月4日22時過ぎ、直島全島、大停電でした。

ご宿泊されていた皆さま、ご心配・ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。

 

3時間後の翌1時30分ごろ、電気も復旧しました。

 

電力の復旧にあたってくださった方に感謝。

 

当たり前に、暮らせることに感謝しました。

 

真っ暗な直島の夜は、星がよく見えてとても美しかったです。

 

こんな日は、キャンドルナイトしてもいいかもしれませんね。

 

そういえば、

つつじ荘でも「ハッピーシェアキャンドル」というキャンドルを販売しています。

 

とってもとってもすてきなキャンドルです。

 

これについては、また後日

ブログに掲載しますね。

 

マエ

 

It has been blackout for 3 hours all in Naoshima island on 4th May.

It was little uncovenient, but we could see beautful twincle stars in the night.

 

Demi

電気復活して夜な夜な
電気復活して夜な夜な
2 コメント

7月以降のご予約はお電話にて。Call to book for your stay in July.

こんにちは、マエです。

 

只今7月以降のweb予約は、調整中です。

7月・8月・9月・10月のご予約・空室確認はお電話にて承っております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

マエ

 

Please call or send mail directly to us for book your room in July, August, September and October.

email: bcg000209@mail.benesse.co.jp

phone: +81 87 892 2838

Thank you

 

 

4 コメント

「食べるアートをつくろう!&ママ交流」開催!Workshop of cooking Pampkin cake

最近、あったかかったり寒かったり

皆様体調は崩されていませんか??

 

元気印のマエです。

 

 

 

瀬戸内国際芸術祭

 

春会期が終わり。。。

 

先週、ママ会を開催させていただきました~~~!!

ママ向けフリーペパー『Cou Leur.(おかやま版)』編集室さんの

 

ご提案で、

 

『食べるアートをつくろう!&ママ交流』を開催させていただきました!!

 

4月23日(火)お昼~。

 

今回の告知は、岡山のママと直島のママの一部にさせていただきました。

 

ワークショップっていうのは、初めてでつつじ荘スタッフもドキドキでした。

 

 

みんなでこねこね。
みんなでこねこね。

みんなでかぼちゃのケーキをこねこねしながら

 

作りました。

上手にできました。
上手にできました。

 

 

 

子供たちの、秘められた才能が、、、、

垣間見えたり。

 

「君にそんな才能があったなんて~」

とママも驚いたり

これから焼きます。
これから焼きます。

いろんなママ、

 

いろんなこども、

 

いろんなかぼちゃ

記念撮影
記念撮影

最後は、みんなで記念撮影。

 

ママは本当に忙しいんだな。

 

とっても尊敬します。

 

また、来てほしいな。

 

また、会いたいな。

 

今回、ご参加いただいたママに感謝いたします。

よくぞ来てくださいました。

 

この企画をしてくださった

 

Cou Lour.編集室 I.K.さん。

ありがとう!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

明日からゴールデンウィーク。

 

皆さんは、どこへ行かれるのでしょう。

 

直島はたくさんの人で込み合うことが予想されます。

 

うーむ。こういった時期の直島は

 

早め早めの行動をおすすめします。

 

でもでも

たくさんの人にお会いできること、楽しみにしています。

0 コメント

沙弥島の会期は春のみですよ~!Shamijima will have opened as Art Triennale till 20th April.

こんにちは、マエです!\(^o^)/

瀬戸内国際芸術祭 春会期は今週4月20日までです!

 

とりあえず、今しか見られないとこ見よう!という方!

沙弥島です!ここは、4月20日までですよ~!

 

 

沙弥島は、島と言っても陸続きにあります。

昔は、島だったらしいです。瀬戸大橋を贅沢に見渡せます。

 

上の写真は、沙弥島にある東山魁夷せとうち美術館のカフェから。

ここのおまんじゅう「あまも」がおいしいです。

青のりの塩気が餡の甘さを引き立てます。

こちらは、旧 沙弥島小・中学校の廊下。

 

戸矢崎満雄氏の作品です。

 

まるで海の中にいる気分。

 

身体で表現してみました、はい。

ターニャ プレミンガ
ターニャ プレミンガ

こちらは、ターニャ プレミンガさんの作品。

 

ロシア人の方です。

 

てっぺんにまで2分くらい。

 

途中分岐点が何個もあるのですが最後には、頂上につくようにできてます。

 

この作品の表面は、芝?草?が植えられています。

 

きっと夏になるころには、きれいなグリーンに染まってるんだろなー。

 

子供も大人も楽しめます。

 

そらあみ 五十嵐 靖晃
そらあみ 五十嵐 靖晃

そらあみで

 

空も海も捕まえちゃうぜ!

 

私の友人も捕えられてしましました!いぇい!

旧 沙弥島小中学校
旧 沙弥島小中学校

旧沙弥島小中学校では、三つの白をテーマに作品がみられるそう。

 

外には、立派なこいのぼーり~♪

 

海の近くなので、しっかり風を受けて気持ちよさそうに空を泳いでいました。

瀬戸大橋タワー
瀬戸大橋タワー

そして瀬戸大橋タワーとなるものがあり、

空中散歩が15分ほどできます。

 

アナウンスもついています。

 

二人は、瀬戸内から臨む明るい未来を指さしています。

 

 

春は沙弥島\(^o^)/

 

0 コメント

肉食女子と、B.B.Queen

こんばんは。

直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

今日で三月が終わります。

明日、四月から始まりますよ!!

つつじ荘と言えば、BBQです!!

 

4月から春メニューのBBQが始まります。

 

つつじ荘に入ってたった1年で私は、一生分のBBQの火起こしをしたと思います。

一日数十人分。

ひどい時には一日100人分の炭を準備したこともあります。

何キロもの炭の山に向かい、二刀流でガスバーナーを両手に持ち、火を噴射。

 

セルフイメージはバイオハザードのミラ・ジョヴォビッチです。

おかげですっかりBBQズレしてしまい、プライベートでBBQに誘われても全く心が動かなくなりました。

だけど、

「BBQかぁ~‥火おこし、めんどくさいなあ」

「え?火おこしなら俺らがやるよ」

「ほんまに!?やったー!ありがとう!」

といった感じに、男子が火おこしをしてくれるということだけで感動できるようにもなりました。

 

だけどいざ焼く場面になると、アグレッシブになり、どんな生存競争にも負けません。

去年の夏、友達とやったBBQにおいて女子が全員肉食女子だったという回があり、女子バリケードで肉が取れない男子がうろうろと歩き回り、たまに頑張ってやっと生焼けの肉をつかむだけという厳しい社会の風景が繰り広げられていました。

 

さて、我がつつじ荘のBBQクイーンといえば、スタッフの前ちゃんです。

一度、前ちゃんの火おこしテクニックを褒めたら、彼女は張り切って言いました。

「だって私、網と一体化してますから!!」

 

「炭と一体化」の言い間違いだったようです。

網と一体化してどうするんだ!

 

これからつつじ荘にお越しの皆さま、夕食はぜひBBQを。

BBQueenと共に、楽しい春と夏を過ごしてください!

 

私、スタッフのイブは今日でつつじ荘を卒業しますが、つつじ荘とスタッフのみんなはいつでも皆様をお待ちしています。

0 コメント

ヨルハドレクライクライ?

こんにちは。

つつじ荘スタッフのイブです。

 

 

これは、何でしょう。

 

夜の直島の風景を撮った一枚です。

 

もちろん、肉眼では木とかもっと見えますよ。

私の携帯のカメラの性能が悪いからです。

 

だけど夜に山側の、街灯もない道をジョギングしていると、新月の夜には足元も見えないくらい暗いことがあります。

 

だけど視覚に頼れないと、ほかの器官が敏感になるのです。

あたたかくなってくる池の水の匂い、

木の呼吸する気配、

耳たぶに触れる、潮風と山の空気がまじった風。

暗いけど、何も怖くない。

 

ルドンの版画展を見に行った時、黒というのは優しい色なのだと思いました。

どんな色も包容してくれる、ふところの深い色なのだと。

遠ざければ闇は敵になるのかもしれないけど、身を任せればとても優しいのです。

 

もうひとつ。

イタリアのウフィッツィ美術館で、ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」を見たとき、その美のオーラに圧倒されました。

もし目が見えなかったとしても、きっとこの美のオーラを全身で感じ取ることができるだろう、と思いました。

アートは視覚的なだけのものではないのです。

 

人は見た目が九割。

そんな本のタイトルが記憶に新しいほど、現代は視覚が肥大化した時代。

こうしたネット上のツールでも、いかにビジュアル的に訴えかけるかが重視されます。

たまには、そんなふうに酷使された視覚を休めて、暗闇に身を預けてみませんか。

直島にはまだ、ネオンに汚されない美しい闇がところどころに残っています。

 

ちなみに私が体験した一番暗い夜は、沖縄のやんばるの山の中。

暗すぎて、本当に何一つ見えなくて、自分が存在しているのかすら分からない、

リアル南寺。

懐中電灯なしで歩けるか、自分の五感を試してみようとしたら、速効で溝に落ちました。

 

 

0 コメント

香川を持って、おうちに帰ろう。

こんばんは。

直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

もらって困るおみやげって、ありますよね。

旅先でお土産屋さんを見ると、

逆にお金払うから、5千円くらいまでなら出すから、それだけはおみやげに買ってくるのはやめて下さい。

と思うような商品がけっこうあります。

 

しかし。

つつじ荘ショップに限ってそんなことはございません。

芸術祭が始まって、つつじ荘ショップに新商品が増えております!

ショップ担当イトウちゃんセレクトの、私のお気に入り商品たちをご紹介します。

 

米粉サブレ 「たべてんまい」1050円

香川産の米、小豆島産の醤油、直島産のソラシオ、讃岐の和三盆糖を使った、香川発スイーツ。

バターの風味と甘さ、塩気とのコントラストがたまりません!

過激なまでにコーヒーに合います。

 

生きなこ飴  300円

生っていう響きにときめくのは私だけではないはずです。

生ビール、生チョコ、生牡蠣、生キャラメル‥

私の生リストの中に、いまひとつ加わりました。

国産大豆を使ったきな粉と、和三盆糖を使ったやさしく、なつかしい味。

若者にはちょっと渋すぎるかな?と思いきや、意外な売れ筋。

手作りスタンプのパッケージもほっこり、かわいらしいです。

 

おひさまいっぱい 夏みかん 350円

ピールの砂糖漬け、私も作りますがけっこう手間がかかって面倒です。

捨てる皮やし、元手タダだ、えへへ、と作り始めると、あくを取るために何度もゆでこぼす作業に、半日がかり。

ピールを作ったあとの疲労困憊を、ピールの糖分で癒すというプラマイゼロみたいなことになります。

 

この夏みかんを買えば、そんな大変な作業をあなたのために、誰かがたった350円でやってくれるのです。

瀬戸内のおひさまを身体に取り込んで、心身ともに元気をチャージしましょう!

 

自然派入浴剤 美人の湯(オリーブ、夏ミカン、よもぎ) 210円

みかんの皮など、自然素材しか入っていない、身体がよろこぶ入浴剤。

サンプルを使ったスタッフみんな大絶賛でした。

スタッフのヤマグチさんは、

「お風呂から出たあとも汗が止まらなくなったよ」

と言っていましたが、それは入浴剤の効果というより、何がしかの別の可能性が疑われて心配です。

 

焙煎いりこ  各種420円

瀬戸内産のいりこを、ひとつひとつ手作業で内臓を取り除いた、いまどきめったに見られない、本物の手間暇がかかった一品です。

最近は、既製品のお菓子を食べるせいで小さなころから虫歯の多い子供がたくさんいるそうです。

お子さまのおやつに、とってもおすすめです!ナチュラルなカルシウムも摂れるし、歯も丈夫になります。

 

ダイエット中の口さみしい時や、お酒のおつまみにも激しくオススメです。

ついつい食べてしまうスナック菓子は、油分と塩分と添加物だけで身体に悪いばかり。

いりこなら栄養もあるし、よく噛むから満腹中枢も刺激されて、胃が正常に働きます。

 

香川を持って、おうちに帰ろう。

そして香川のおひさまや大地、瀬戸内の海をぜひ、あなたの身体に取り入れてください!

0 コメント

わたし待つわ

こんにちは。

直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

春が来ましたね!!!

 

仕事にいく途中にある、木蓮のつぼみが、ずっとこの時を待っていました。

 

正しく待つ、ということ。

いっせいに開いたモクレンのかがやくような白を見て、そのことを考えます。

 

つぼみが焦って早く開いたりしたら、寒風ですぐにしおれてしまう。

待つ、というのは消極的なことではないのです。

その時を、積極的に待つ、ということ。

それが自然の大いなる智恵であり、大原則なのだと思います。

 

現代は、かつてないほど「待てない」時代。

「たった2週間でやせる」といった類の本が本屋の店頭を占拠し、乗り物も、サービスも、仕事も、もっともっと早く、という重圧が社会全体にかかっている気がします。

 

そんな人間界で唯一といっていいほど、「待つ」ことを分かっている存在。

それは、赤ちゃんです。

どの子もみんな、おなかのなかで、10か月ものあいだちゃんとその時を待っている。

何か素晴らしいものがこの世に生まれてくるために、正しく待つ、というのは最も大切なプロセスなのだと思います。

 

そしてこの三月、この直島に、3年待って生まれてくるものがあります。

 

瀬戸内国際芸術祭2013!!

 

3月20日、芸術祭の始まりとともに、直島春祭りが行われました。

各種芸能の奉納に、神輿の練り歩き、直島ボンドガールコンテストまで、とってもにぎやかなお祭りでした。

ベネッセアートサイト直島組の神輿。

我らがつつじ荘スタッフの大江君も、はりきって担いでます!

獅子舞、かわいい。

これは‥なんだろう?

これは‥何してるんだろう?

だんだんその場にいなかったのがバレてきてしまいました。

あたかも参加したように書いてきましたが、実は私は行けませんでした。

つつじ荘スタッフのタニグチさん、写真提供ありがとうございました!

 

私のように見逃した方も、ご安心ください。

春祭りで活躍したホンマジュンさんデザインの神輿が今、つつじ荘の敷地内に今展示してあります!!

崇徳天皇の千鳥をイメージしたものだそうです。

 

彼らと一緒に海をながめながら、皆様のお越しを、

待ちます。

0 コメント

オシャレと大リーグ。

こんにちは。

直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

初めて直島に来た時のこと。

宇野のフェリー乗り場の光景を不思議に感じたものです。

瀬戸内の田舎の島へ行くフェリーに、都心にいるようなオシャレな若者が列をなしているのですから。

 

本当に直島には、アートの島だけあってあらゆるジャンルのオシャレな方がたくさんいらっしゃいます。

本人も分かり切ってることだから言うまでもないのですが、時々こらえきれずにお客様に「オシャレですね!!」と声をかけてしまうほどです。

 

私はと言えば、ファッションで自己表現をすることは中学生以来あきらめています。

中学校時代、血迷った服装を色々していました。

主に間違ったパンクスみたいな格好をしていて、当時、リストバンドとネックバンドが金属のチェーンでつながったアクセサリー?がお気に入りで、よくつけていました。

 

そうしたら最近、久しぶりに会った中学校時代の友達に言われました。

「イブちゃんて、中学校の時大リーグボール養成ギブスみたいなのつけてたよね」

もうその場で死にたいと思いました。

むしろ目指せばよかった。大リーグ。

 

そんな私が僭越ですが、今回、直島およびつつじ荘に来られる際の服装のアドバイスをさせていただきたいと思います。

 

まず、直島では家プロジェクトをはじめ、歩き回る機会が非常に多いです。

ヒールのある靴はおすすめできません。フラットシューズでおしゃれなものを履いて来られるのがベストです!

 

あとは、瀬戸内の気候は比較的おだやかですが、島なので海風が吹き付け、風の強い日には体感温度が低くなります。

夏以外は、風を防げるようなアウターを持って来られることをおすすめします。

一度、つつじ荘に泊りに来てくれた友達が、11月なのになぜか半袖しか持って来なかったことがあります。彼女いわく、

「だって、瀬戸内はあったかいと思って。あと荷物を減らそうと思って。」

袖ぶんの荷物を減らしたところで、50グラムくらいのものすごく微々たるものだと思うのですが。

 

それと、つつじ荘では浴衣などの備え付けがないので、ナイトウェアを持ってくるのをお忘れなく。

一度、つつじ荘に泊りに来てくれた友達が、岡山に着いた時点で

「そういえばつつじ荘って浴衣とか置いてる?」

とメールで質問してきて、ないことを知り、急きょパジャマを買ったということがありました。

Afternoon Teaしか駅内になかったので、勝負パジャマ的なやたらいいパジャマを買ってパオの中で着るはめになってしましました。

 

パオの中は暖房がありますが、秋冬は足元が冷えますので、厚手の靴下もぜひ、キャリーケースに入れて下さいね。

フロントで、湯たんぽの貸出しもしております。

 

夏は、つつじ荘の目の前の海水浴場で泳げますので、水着も持ってこられるとよろしいかと。

 

そんなところでしょうか。

オシャレな観光客の方が多いとは言いましたが、もちろんファッションに興味のない方や、私の様にオシャレに対して辛い過去を持つ方も、気後れする必要は全くございません。

どんな人もありのままにいさせてくれる場所。

それが直島であり、つつじ荘なのです。

0 コメント

予想外のおそなえもの。

こんにちは。

直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

四国の八十八箇所は、お遍路さんで有名ですね。

直島内にも、直島八十八箇所があるのをご存じでしたか??

それぞれに、かわいらしいお地蔵さんが鎮座していらっしゃって、ちゃんとおそなえものが置いてあります。

 

先日、86番目のお地蔵さんの前を通りかかった時。

何か違和感を感じて、立ち止まりました。

見えづらいですが、一番右のおそなえものは。

 

浅漬けの素。

 

じつに不親切なおそなえものです。

浅漬けの素だけあっても、お地蔵さんどうしようもないじゃないですか。

心なしか、お地蔵さんが少し困惑しているように見えます。

『セルフサービスですらないじゃん‥

せめて野菜を一緒に置いてくれよ‥』

とでも言いたげな顔です。

 

直島リピーターの方には、直島八十八箇所をめぐるというマニアックな過ごし方もおすすめです。

何がしかのご利益か、このようなつっこみポイントを得られるかもしれません。

 

0 コメント

食べられるアートを作ってみよう。

こんにちは。

直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

つつじ荘では今、土日祝限定でカフェにて販売している「ひとくちぱんぷきんケーキ」(※閑散期はお休み)の手作りワークショップを企画しています!

昨日、知り合いに参加してもらい、トライアル開催をやってみました。

 

参加してくれたのは、向島集会所のよっちゃんともっちゃん。

竹串で一粒ずつの黒ゴマつけ、かぼちゃの裏ごしなどの地道でややハードな作業が含まれるので、楽しんでもらえるかちょっとドキドキしましたが、

「すごく楽しかった!」

「ひとくちぱんぷきん、かわいいしおいしい」

「黄色いかぼちゃのすぐ近くの場所でやることがスペシャルな感じ」

と、とっても好評でした♪

 

作る数が2,3個なら、とても楽しい作業であることは間違いないようです。

作る数が2,3個なら(強調)。

 

作る数が大量の場合の過酷さについては、

過去のブログ「パンプキンへの道のり」をご参照ください。

 

これは、私が人生で経験した「発狂しそうな作業ベスト3」に入ります。

ちなみに1位は、原木しいたけの菌つけです。

学生時代、とある農業法人でインターンをしていた時にやった、しいたけ菌つけ。

でっかい原木にドリルで無数の穴をあけ、そこに小指の先ほどの大きさのしいたけ菌をひたすら、冬空の下でひたすら、8時間ひたすら、埋め込んでいく作業。

 

あれをあと1週間くらい続けていたら間違いなく発狂して、しいたけ菌テロを起こしていたと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ある日、米国大統領が受け取った、匿名の1通の電話。

「よく聞け。昨晩、ホワイトハウスにしいたけ菌をばらまいた。

いまから1年後に、しいたけが生える!!」

 

 

 

Oh my god!! SHI-TAKE!!

騒然とするホワイトハウス。

 

大統領は椅子に崩れ落ち、頭をかかえてつぶやく。

” Save The United states from Shi-take..."

(アメリカをしいたけからお守り下さい)

副大統領は平静を保とうと努め、なぐさめるように大統領の肩に手を置く。

” Shi-take bless you.  Oops, I said it wrong!"

(しいたけのご加護がありますように。あっ。間違えた!)

「バカにしてるのか!」「違う、神のご加護をって言いたかったんだ!」

しいたけが、ホワイトハウスに新たな争いの種を植えつけてゆく。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 

 

すみません。

話がかぼちゃからしいたけにそれました。

 

さて、こちらが、参加してくれたもっちゃん作のひとくちぱんぷきん。

 

 

 

 

初めてなのに、めちゃくちゃ上手!!!

そして、写真もアーティスティックです。

この写真なんか、かじられたぱんぷきんの虚無感を非常によく表現していると思います。

 

さて、このひとくちぱんぷきんワークショップですが、今のところ今月中に一度楽天の宿泊プランとして出してみた後、来季の冬からの本格的な開催を考えています。

 

みなさま、ぜひぜひお越しくださいね!!

0 コメント

春が近づいている。。。feeling coming spring.

冷たさはまだ残るけど、

少しずつ風が優しくなって

 

今日なんか、菜の花咲いてるの見つけちゃって

いろんな種類の鳥の鳴き声が聴こえてきて

 

あぁ春が近づいているんだと

感じました。

 

立春を迎えて一週間。直島も少しずつ春に向かっています。

 

マエ

 

The more it comes spring, the more wind get soft.

I can hear many kinds of bird singing, little flowers begin smiling.

Look forward coming spring.

Demi

 

 

0 コメント

楽天トラベルアワード2012 インバウンド賞受賞!! Got a prise as international tourism accomodation.

こんにちは、マエです!

 

この度、ふるさと海の家つつじ荘は、

全国27000施設から、楽天トラベル様より

楽天トラベルアワード2012 インバウンド賞を受賞いたしました!!

 

中国四国での、海外からのお客様の利用実績が評価されました!

感謝でございます!

 

 

前の右から2番目がおいどんです。

嬉しすぎて顔が伸びています。

家の中にある一張羅を着て行きました。

 

これからも、よろしくお願いいたします!

 

We received a prise as the most international tourist accomodation in Chugoku and Shikoku area by Rakuten travel co.

We are appliciate to Rakuten travel co. and our guest especially from the global.

 

Thank you!

Demi

0 コメント

何気なく怖かった瞬間。

こんにちは。

直島つつじ荘スタッフのイブです。

全国的に寒い日が続きますが、直島は晴天続きでとってもおだやかです。

 

このあいだ、日帰りの団体のお客様の昼食の片づけをしていた時のこと。

 

テーブルクロスをクリーニングに出すべく、ぜんぶいっぺんにまとめて丸めて、厨房の台の上にひとまず置いていました。

そのあと他の作業をしていて、ふと見ると。

 

なんかこれ‥

す巻きにした死体をこれから直島沖に沈めに行くみたいやん。

 

自らがしてしまったこととはいえ、恐ろしくなりました。

 

 

すみません。

それだけです。

0 コメント

つつじ荘小豆島へゆく。

こんにちは。

直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

マエちゃんと重複しますが、つつじ荘スタッフで小豆島へ視察&研修へ行ってきました!

小豆島の魅力が濃縮された、カルピスの原液なみに、いや、小豆島風に言うならたまり醤油なみに濃い3日間の旅となりました。

 

酒蔵&カフェバーの森國酒造さんで、

とても丁寧に作られたお味の粕汁定食を食べて身体をあたため。

そのあと酒粕アイスを食べて、あたたまった身体をまた冷やし。

そのあと、ひしおの里でしょうゆソフトを食べてさらに冷やし、震える。

自然舎さんで、エコツアーに参加して連れて行ってもらった、崖っぷちに立っておられる

浪切(なみきり)不動明王。

海上での安全を守ってくれる明王さまなんだとか。

頭と足のバランスを間違えてしまったと思われる、作った方の計画性のなさが愛らしい彫像です。

そしてこちらが、

 

なりきり不動明王。

なりきって下さったのは、

「これからこの崖に3年立って、悟りを開き、つつじ荘をもっとよくします」

と決意を語る、驚くほどのモチベーションの持ち主・つつじ荘スタッフの大江君。

こまめ食堂さんにて、

オリーブ牛バーガーが早く食べたいと気がはやるあまり、ドリンクのコップを落として割ってしまい大迷惑をかける私。

しかし、とても自然な笑顔で迅速な対応をしてくださる島のスタッフの方に感動したり。

迷路の町・土庄町にある私設美術館meipamへたどり着くまでに本気で迷ったり。

なんでもない道でも迷って車でぐるぐるし、

「カーナビの声って無味乾燥で嫌よね。ナビの声がオダジョーならもっと目的地までスムーズに行けるのに」

とナビのせいにしてみたり。

 

「でももし、ナビの声が長嶋茂雄だったら‥」

 

「『この先何メートルか先を~、う~ん、どうでしょう』」

「辿り着けへんな!」

 

などと、無駄な会話をしてみたり。

美しい島の風景に感動したり。

あ、これは小豆島じゃなくてキプロス島の写真だった。

 

などというハプニングがありつつも、つつじ荘にとってたくさんのインスピレーションが得られた研修旅行になりました。

今年の瀬戸内芸術祭で、いくつか島を回られるお客様も多いと思いますが、小豆島はつつじ荘スタッフ一同、

「是非行ってください!!」

と声を大にして言いたい島です。

 

★今回訪れた小豆島おすすめスポット★

 

森國酒造さん

高松のカフェの草分け的存在・umieのオーナーさんが手がけた内装と、酒粕をつかったメニューにたくさんの驚きが隠れた素敵なカフェ。

こまめ食堂さん

古い精米所を改装し、あるものをうまく活かしたカフェ。棚田のまんなかのロケーションと、島のおかあさんスタッフのあたたかいおもてなしが素晴らしい。

・カフェEATさん

身体にやさしい美味しい食事と、オーナーご夫妻の生き生きとしたエネルギーに元気になれるカフェ。

・カフェ忠左衛門さん

オリーブを使った独創的なメニューが特徴のカフェ。

自然舎さん

カヤック&島歩きエコツアーのお店。

小豆島への愛と知識にあふれたガイドさんが、お客さんのリズムに合わせて自然を体感できるツアーをしてくれます。

meipam

迷路の町・土庄町に3つの建物が点在する、今までにない感じの私設美術館。

たどり着くまでに歩きまわるのも、作品の中に迷い込んだような感覚で楽しい。

小豆島ふるさと村さん

絶景ポイントに建つ国民宿舎。ファミリーロッジや和室など、お部屋タイプが色々選べるのが魅力。

0 コメント

皆で小豆島へ研修へ~!Shodoshima short trip

こんにちは、元気印・マエです。

 

スタッフ6人で小豆島2泊3日の研修に行って参りました~!!!

小豆島は、大きい!面積は、直島の10倍!人口も10倍!

 

 

小豆島 ふるさと村のみなさま、大変お世話になりました!

 

直島島民の私たちからすると

小豆島の自然は、なんといってもダイナミック!

海から山への傾斜が高いです!

山が深い!

 

食べ物も、海の幸、山の幸もたくさん!

 

今回は、たくさんの場所を訪問させて頂きました!!

カフェ:「EAT」さん、「森國酒造」さん、「こまめ食堂」さん、「忠左衛門」さん

芸術祭予定地、エコツアー、浪切不動明王さま、Meipamさん、土庄町役場様、

寒霞渓、オリーブ園、アネモスさん、醤の郷などなど

小豆島魅力凝縮プランです!

 

よかったー!本当によかったです!!

おいしい!絶景!おもしろい!

 

ふるさと村のみな様をはじめ、

小豆島の方々に温かく迎えていただきました。

この御縁を大切にして、もっと瀬戸内の魅力を光らせていきたいと思いました。

 

あと2カ月で 瀬戸内国際芸術祭。

みなさまには、是非いろんな島に足を運んでいただきたいと切望しております。

全ての島が個性的で、住んでいる人の息づかいが

自然に感じることだ出来る。。。

 

小豆島に、また行きたます!

 

いきおいで綴りました

マエヒデミ

 

 

 

We have been to "SHODOSHIMA" for 3 days study trip.

The island is huge comparison to 10 times Naoshima poplation and domition.

We had great experience in there.

 

Demi 

0 コメント

メンテナンス休暇のお知らせ。Announce closing days for maintenance.

まだまだ寒さが緩みませんね。

甘酒を飲むのが日々の習慣になってしまったマエです。

 

本日は、大切なご案内がございます。

 

直島島内のアート関連の各施設のメンテナンスに伴い、

つつじ荘は1月14日~1月18日の間、休館いたしますのでご注意ください。

電話営業は、1月14日(月)12:00を以て終了します(9:00~12:00)。

再開は、1月19日(土)9:00となります。

 

ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

Announce closing days for maintenance.

We'll close our lodge during 14th January to 18th January, in order to closing each museums on the days. 

 

Thank you.

Demi

2 コメント

昨年は、ありがとうございました!今年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。

 

昨年は、大変お世話になりました。

みなさまのおかげで、笑顔で新しい年を迎えることができました。

大晦日は、お客様と年越しうどんを食べ、紅白歌合戦を見て温かく過ごさせていただきました。

なんと「ゆく年くる年」に直島が中継で放送されました!!!

 

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

2013年は瀬戸内国際芸術祭が開催されます。

みなさまにとって、素敵な一年になりますように。

 

マエ

(写真:タニ)

 

今日の朝食は、直島のおばあちゃんお手製おせち風朝ごはんです。香川の「お雑煮」は、白みその味噌仕立てでいただきます。

本来であれば、あんこ入りを入れるそうですが今回はプレーンのおもちが入っています。

 

マエ

 

0 コメント

おもちつき大会 Making MOCHI ’Rice cakes’

こんにちは!マエです!

 

今日は、つつじ荘でもちつき大会です!

 

直島米プロジェクトチームの方々が思いを込めて育ててくださったお米で、

おもちつき大会ですー!おいしーです!

 

Making Rice cakes to to prepare to come New years.

'Mochi' is made with rice.

We make Mochis by local rice with local peoples.

It's yummy!

島の人で 大賑わいわい。

 

 

われらが大江さんも挑戦!いい掛け声だ!

おいしすぎて、食べ過ぎてしまいます。

島のおいちゃんが、「これも」、「これも」、「これも」といろんな味のおもちを持ってきてくださいます。

 

おいしいです、幸せです。

0 コメント

直島のご加護を。

こんにちは。

直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

先日、つつじ荘に泊りにきてくれた、消しゴムハンコ作りが趣味の友達がこんなものを作ってくれました!!!

「いつも、海外のお客様がチェックアウトする時に ”Naoshima bless you!" って言って送り出すねん」

と、うちが話していたのを覚えていてくれたのです。

 

このハンコが同封された手紙を開けた時は、感動のあまり絶叫してしまいました。

 

Naoshima bless you.

直島のご加護を。直島の祝福がありますように。

 

いつも誰かに言っていた言葉を、初めて自分が受け取ったことが、なんだかとても幸せでした。

 

いえ、厳密に言えば、初めてではないかもしれません。

 

この職場の面接を受けるために、初めて直島を訪れた日のこと。

一月で、頬に氷の膜が張る気がするほど寒くて、だけど笑えるほどに晴れた日でした。

ミュージアムからの坂を下っていると、海が金色の日の光を反射して、いっせいに笑いさざめくように輝いていました。

空はやわらかい水晶色で、光に満ちていて、見上げると身体が透き通っていくようでした。

Naoshima bless you.

言葉以外の何かが、祝福を伝えてくれているのを感じたのをはっきり覚えています。

 

その時は、色々と自分の中で迷い悩むことがあったのですが、不思議とそれがさらさらと風に流れていき、自分自身がクリアーになりました。

わたしはこの島に住むことになる。

そうはっきりと分かりました。

まだ面接の結果は出ていませんでしたが(笑)。

そして今、色々なことがらに恵まれ、直島に来たのは本当に正しかったと、思っています。

 

 

さて、ハンコの使い道。

つつじ荘カードに押したり、つつじ荘ショップバッグに押したり‥

考えるとわくわくします。

スタッフの一人は、「名刺の裏に押したい♪」と言っていました。

お客様も、ご希望があれば手帳なり、ノートなり、顔なりとどこにでも押させていただきます★

 

わたしたちつつじ荘スタッフも、たくさんの祝福をもって皆様をお迎えさせていただきたいと思います!

 

Naoshima bless you.

Naoshima loves you!

 

2 コメント

パオとダイエット。

こんばんは。

直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

先日、高校時代の友達に久しぶりに会いました。

彼女は結婚後、右肩上がりに太っていき、いまやもう見過ごせないほどの丸さになっていました。3歳の子供が、テレビでどらえもんを見ると指さして「かあしゃん。」と言うらしいです。

「いいんですか、こんなに太らせておいて」

と彼女の夫に聞くと、

「身動きが取れる程度ならいいと思うよ。」

と答えられました。

ハードル低っ!

 

さて、丸いといえば、つつじ荘のパオ。

 

つつじ荘スタッフのマエちゃんいわく。

「パオの、ぜんぶ丸いところが好きなんです。どっこも尖ったとこがないから」

確かに、そうです。

 

テーブルも椅子も丸い。

ごみ箱も丸い。

映画『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』に、『The Origin of Love(愛の起源)』という歌が出てきますが、その歌詞はこんな物語を歌っています。

 

” 昔、人間は男と女が一緒にくっついたまん丸い生き物だった。

 手が四つ、足も四つ。 

 だから完璧に満たされ、悲しみも苦しみもなかった。

 だがある時神の怒りにふれ、雷によって真っ二つに裂かれた。

 そして半分になった人間は、自分の失われた半身を求めて苦しむようになった。

 それが愛のはじまり。

 

丸、というのは完全に満たされたものの象徴なのかもしれません。

そういえば、地球をはじめ、惑星もみんな丸いですね。

人は、丸いものを見ると安らぎます。

 

だってもし、アンパンマンとどらえもんがモデル体型だったら。

 

 

きっと、こんなに子供たちに愛されていないと思うのです。

 

冒頭の、丸くなった友達ですが、先日スリーサイズを測ったところどらえもんと同じになったことが分かったそうで(すべて108センチ)、

「名実共にどらえもんになりました」

と報告が来ました。

 

だけど、丸いっていいものです。

パオのなかで、丸いテーブルを囲んでいると、とても素直で安らいだ気持ちになり、

友達に対しても「いいよ、ダイエットなんてしなくても。」と言ってあげたくなるのです。

 

 

0 コメント

12月以降の予約について About reservation after December

こんにちは。マエです。

朝晩が冷えて参りましたね。

直島の山々も少しずつ秋の色に変わってきています。

 

皆さんにお詫びです。

最近「12月からは営業してないの?」という問い合わせが多くあります。

年中、営業しております!!

 

まだ12月以降の空室状況を公開してないので

現在webから予約ができない状態になっております。

お待たせし、申し訳ございません。

11月上旬には、UPする予定です。

お手数ですが、お電話にてお問い合わせくださいませ。

 

We still open for booking for winter.

I'm really sorry, but we don't show available date on website yet. 

Please directly call to us to check and book your room.

 

Thank you.

Demi

3 コメント

満月の夜には。

こんばんは。直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

昨夜は、満月でした。

今月わたしは、満月バーというイベントに参加するため岡山にいましたが、満月の夜はたいていつつじ荘の浜辺で月を見ます。

 

腹。心臓。胃。腰。

身体に関する漢字にはすべて「月」という字が入っています。

満月の夜には、そのことを身体ごと納得するような感じがするのは、人間も自然のサイクルの一部であることを思い出すからでしょうか。

 

月は欠けて、満ちる。

波は寄せて、ひく。

そのくり返しが自然の理であり、月が欠けっぱなしになることはありえないし、ひいたまま寄せてこない波もない。

わたしたちが、月が日に日に欠けていくのを見ても絶望しないのは、また必ず満ちてくるのを知っているから。

 

人間も同じだと思うのです。

もし今、何かを失った直後だったり、何かの理由でものすごく大きな欠落感があってたまらなく苦しかったとしても。

欠けっぱなしということはありえないのです。それは、満ちない月と同じように自然のサイクルに反しているから。

また必ず満ちてくる事を、きっとわたしたちの身体は知っています。だって、身体のなかにはこんなに「月」があるのだから。

頭ではわかっていなくても、身体が知っている。

だから生きていられるのだと思うのです。

 

満月の夜には、何かが生まれる気配を感じることが多い気がします。

出来事だったり、出会いだったり、命だったり。

昨日も、友人のとても嬉しいニュースを聞きました。

 

今夜も、つつじ荘の海辺からみずみずしい月夜が見られます。

一日欠けた月も、色っぽくて好きだなぁ。

 

つつじ荘に来られる際は、満月の夜を狙って予約をとるのもおすすめですよ。

あなたの中の何かが満ちたり、また何かが生まれるのを感じられる夜になるかもしれません。

0 コメント

虫をめぐる冒険。

こんばんは。直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

「ところで、虫は平気ですか?」

 

今の職場を受けた時、面接で聞かれました。

「はい、全然平気です。ゴキブリが出ても全く騒ぎません」

そう答えると、面接官から感嘆の声があがりました。

「おお~!素晴らしい!」

それまでに言った何よりも反応がいい…。

もしかして選考基準はあの一点のみで他はどうでもよかったのではないか?

そんな疑念をぬぐいきれませんが、虫と共存できるかは、確かに直島に住むにあたっては大切なポイントです。

 

 

むかし、ある教育施設でボランティアをした時に一人の中学生男子と出会いました。

とても心優しい子で、生き物を愛するあまり肉も魚も食べず、中学生にしてベジタリアン。

「かわいそう」と、蚊も殺せない子でした。

 

 

私も虫には寛大なほうで、部屋で蛾が腕立て伏せをしていようが、おおきなクモが散歩をしていようが気にしませんが、害を与えてくる虫については別です。

 

一度、夜中にムカデにかまれて激痛で飛び起きたことがありました。

誰に助けを求めるわけにもいかず、一人でネットで「ムカデ 応急処置」と検索するという孤独な事態になり、「焼酎をかける」という処置がヒットしたため、たまたま家にあった泡盛を自分にふりかけるというさらに孤独な上にシュールな状況に陥り、心からムカデを憎みました。

 

畑で作業をしているときも、いつも蚊の大群に襲われます。

もしその時神様が現れて「願いを何でも一つ叶えてやろう」と言われたら、「世界中の蚊を殺して下さい」と口走って願いを無駄にしてしまいそうな、そんな私からすれば、あの心優しい中学生の彼は尊敬する人物ベスト5に入ります。

 

さて、虫で思い出す作品といえば、カフカの「変身」。

主人公がある朝突然巨大な虫になる、あれです。

虫になった彼に対して家族は、ショックを受けたり、やさしくしようとしてみたり、嫌悪感を感じたりと揺れ動きます。

だけど徐々に、ただそれが家の中にいる、という状況に慣れていく。

自分と全く異なる生き物に対して、良い悪いにかかわらず何かアクションを起こすのではなく、ただ存在に慣れていく、という受け入れ方もあるのだと思いました。

最終的には、客の前に出てきてしまった虫の主人公に対して父親が、

「お前なんで部屋から出てきてんねん!客がびびるやろ!」という感じでブチ切れてりんごを投げつけ、それが原因で死んでしまうという悲しい話なのですが。

 

 

 

虫との共存。

それがテーマになるのは、つつじ荘も例外ではありません。

特に パオは、周りの自然との隔たりがあまりないのが魅力ですが、それゆえ虫が入ってくる、ということと隣り合わせで、人的に防ぐには限界があります。

 

もちろん、蚊も殺さない中学生の彼や、「蟲との共存を」と叫ぶナウシカのようなお客様のほうが稀だと思います。

特に都会での生活に慣れていらっしゃる方にとっては、虫がいること事態が耐えられないかもしれません。

ただ、ほんの少しだけ。

異質なものがそこにいる、という状況に慣れるということに、ほんの少しだけトライしていただけないでしょうか。

もし、そのトライがうまくいかなければ、お部屋に備え付けの殺虫剤を手にするか、つつじ荘スタッフを呼んでくだされば結構です。

つつじ荘には、

虫を殺ることにかけては百戦錬磨のイケメンスタッフ 

や、ハエタタキを手にするとゴルゴ13の目になる島のおばちゃんなど、 優秀な人材がそろっています。

 

もちろん、お客様に害を及ぼす可能性のある虫については、対策を立てさせていただいております。

この時期はスズメバチが出るということで、スタッフの一人がさっそくスズメバチ用の殺虫剤を購入していました。

 

  買いすぎだよ。

0 コメント

カップルにおすすめのお部屋特集♪

こんにちは。直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

さて、直島はアートの島だけあって、つつじ荘にもおしゃれで素敵なカップルの方がたくさんいらっしゃいます。

そこで今回は、女性誌の特集風にしてみました。

つつじ荘のお部屋は3タイプしかないため、重複はご容赦願います。

 

★付き合いたての、お互いまだちょっと緊張しているカップルにおすすめのお部屋★

 

パオ。

非日常的な体験を共有することにより、おふたりの距離がより縮まるでしょう。

部屋内にお風呂・トイレはありませんが、まだそこまで自分をさらしてないし、バックヤード(化粧とか、着替えとか)をあまり見せたくないという女子にとってはかえって好都合かもしれません。

 

ただ、まだお互いの欠点があまり見えていない時期かもしれないので、懸念材料としては以下のようなことが考えられます。

・虫が出たのを見て大騒ぎする彼氏に幻滅

・「外が暗くてこわい~」とびびる彼氏に幻滅

・入口が低いため、頭をぶつけて泣く彼氏に幻滅

 

しかし、そのようなことも乗り越えてふたりの関係もより味わい深いものになるでしょう。

 

 

★倦怠期のカップルにおすすめのお部屋★

 

トレーラー。

 

 

ポイントは、その狭さです。

体を触れ合わさずにすれ違うのは不可能。

物理的な距離が半強制的に縮められることにより、離れかけた心の距離もなし崩し的に縮まるでしょう。

いまさらベタベタするのも照れくさい‥というカップルにこそ、泊っていただきたい。

 

これがパオだと、そうはいきません。

広々としすぎていて、ベッドも離れて4つあるため、

 

カップルで来たのにひとり寝。

などという可能性もあります。

いつものようにささいな事でケンカしてしまい、

 

お互い部屋の対角線上に位置して近づかない。

(※真ん中の存在は座敷わらし的なものなので、見えないものとして下さい。)

といったことも起こってしまうかもしれません。

あの頃は、こんなことはなかったのに。どうしてこんなにこじれてしまうんだろう?

きっと、お互い意地を捨てて素直に話し合うしかないのでしょうね。

トレーラーのなかで、このまま二人でどこまでも一緒に旅をする運命共同体なんだ、という気持ちでもう一度話し合ってみてください。

 

 

★結婚を意識したカップルにおすすめのお部屋★

 

和室。

 

ふつうの住居形態に近いため、疑似新生活気分を味わえるでしょう。

縁側でとなりに座る彼女と、30年後もそうしていることが想像できるなら、早くプロポーズされるのがいいでしょう。 きっと彼女も、まだかよ、早くしろよと思ってるはずです。

 

★つきあって2,3カ月の、もうお互いしか見えない状態のカップルにおすすめのお部屋★

 

どこでも良いでしょう。

 

★お互いバツイチ、子持ちで第二の恋に落ちたものの、諸問題を考えると一歩が踏み出せないカップルにおすすめのお部屋★

 

パオ。

現実問題を考えすぎては動けません。

異国情緒の中で、もう一度夢を見ましょう。

パオの中で二人で一緒に波の音や虫の音を聴いていれば、本当に気持ちが望むものは何か、シンプルに耳を傾けることができるかもしれません。

ヒトが今よりもっとシンプルな暮らしをしていた時代から、男と女の本質は変わりません。

 

 

参考にしていただけましたでしょうか。

そもそも、アートと恋は切っても切れない仲。

シャガールは、最愛の妻ベラを想うことだけで精神が空を飛び、何百枚も作品を描くことができました。

ルソーの名作「夢」は、彼が片思いしていた人妻ヤドヴィガのためだけに生み出されたものです。

恋は、カンヴァスに重ねられていく絵具のようなもの。失敗したかな、と思っても、後々、自分という絵に思わぬ深みを与えてくれる。きっと無駄な色はないのです。

 

直島とつつじ荘で、あなたの絵に素敵な色が重ねられますように。

0 コメント

秋と男子とつつじ荘。

こんにちは。

直島つつじ荘スタッフのイブです。

 

突然ですが、女という漢字を3つ組み合わせると何と読むかご存じでしょうか。

 

姦(かしま)しい。

 

女子が三人以上集まると、姦しい‥

では、男という字を三つ組み合わせると?

男子が三人以上集まると、どうなるのか。考えてみました。

と、いいますのも。

本日、つつじ荘は修学旅行の貸し切りで、男子高校生にジャックされているからなのです。

 

夕食のBBQにて。

 

 

おもむろに、海辺で捕まえた小さなカニをコンロの網の上に乗せる男子たち。

カニが網の上から逃げ出し、追いかける彼ら。

 

友人のイタズラにより、皿に大量のカラシを仕込まれていたのに気付かず食べ、悶絶する男子。

「気付かなかった。溶けたカボチャかと思った」

「カボチャが溶けるかよ!」

つっこまれている彼。

 

夏にキャンプで受け入れた小学生たちと何も変わらない!!(笑)

 

見てて飽きません。

男子たちの騒ぐ声が、秋の夜風に溶け込んでいるのを心地よく感じる、そんな日。

 

 

 

0 コメント

2013 せとうち国際芸術祭 こえび隊募集中!Look for volunteers forward 2013 International Art festival!

いよいよ来年は、瀬戸内国際芸術祭が開催されます!!

今回も、こえび隊(芸術祭ボランティアスタッフ)大募集中らしいです!

きっと、一生につながる出会い・経験が待っていると思います!(マエ)

お問い合わせは こえび隊さんHPまで。

 

Setouchi Art festival assosiation look forward volunteers.

Let's acccess to the website!

 

マエ

0 コメント

もうすぐ秋祭り Local citizen's small festival

この時期になると、秋が深まるとともに

毎晩直島の各所で、鈴虫の歌声とつつじ太鼓の稽古の音が鳴り響きます。

 

10月は直島島民にとって大切な行事秋祭りが各地区で開催されます。

宮浦地区・本村地区のお祭りは出店も少し出るそうです。

直島島民の素顔に触れるチャンスになると思います。

少し、のぞいてみてもいいかもしれません。

 

10月6・7日:積浦地区・

10月13・14日:宮浦地区・住吉神社

10月20・21日:本村地区・八幡神社

 

各お祭りとも夕方から、神輿が出発するそうです。

島民の島民によるとても小さなお祭りです。

お祭りに行かれる方は、島民の方に敬意をもって

秩序を守り、楽しんでください。

 

The local citizen's Autumn festival is held in October.

The small festival held at three different areas in Naoshima.

You can see into citizen's local life.

It is a sacred festival by citizens, so don't be crazy for them.

 

6,7th October:at Tsumura

13,14th October:at Miyanoura

20,21st Ocober:at Honmura

 

マエ

0 コメント

月が美しい季節になりました○ Enjoy the beautiful moonlight.

中秋の名月9月30日は、台風でどうなるかと心配でしたが

夜にはなんとか17号さんは直島を過ぎ去ってくださいました。

 

ということで、

わらわらと集まり、海辺でお月見ナイトをしました。

雲から見え隠れする月の美しさ、月の光に反射する海の波に見とれながら

 

ススキも準備して、烏龍茶を点て、お月見団子をいただきました。

 

どうしてこう、月の光というのはこう艶やかなんでしょう。

 

マエ

 

0 コメント

台風による休館情報2012.9.30 Extraordinary closing Museum cause of Typhoon.

先ほど明日の休館情報が入りましたのでお知らせさせて頂きます。

 

930日は下記すべて終日臨時休館です。

 

・地中美術館

・李禹煥美術館

・家プロジェクト

・直島銭湯

・豊島

・犬島

また、台風接近にともない、船が欠航する恐れがあります。

台風情報にご注意ください。

 

ご不明な点がございましたらご連絡下さいませ。

 

All Museums in Naoshima, Teshima and Inujima are close on 30th September, becase Typhoon is coming.

0 コメント

直島のおばちゃんの味噌汁がおいしい。I love moms's Miso soup

こんにちは!マエです。

最近、母が直島に遊びに来てくれて一緒に私もお客さんとしてつつじ荘に泊りました!

やっぱり、波の音をBGMに寝るのはなんとも言えない癒しの時間ですね~。

 

朝は、和食の朝ごはんを食べました!

私が大好きなのは、直島のおばちゃんが作ってくれるお味噌汁!

その日によって入る具も変わります。おばちゃんによっても味付けが少し変わってきます。

つつじ荘の味噌汁は、何か変わったものが入るとか、特別そういうのはたぶんないと思います。

だけど、おばちゃんの愛情がこもった味噌汁がうまいのです。

 

This picture is Japanese Breakfast, which we serve in our lodge. 

Especially, I love miso soup the best in all items that remains me my own mother.

You can drink after breakfast.

 

 

 

0 コメント

パンプキンへの道のり

こんにちは。シルバーウィークに入りましたね!

直島つつじ荘スタッフのイブです★

 

「画竜点睛」という言葉を知っていますか?

そう、龍の絵に目を入れるという行為から来た言葉で、ものごとに命を与える最後の仕上げのことです。

 

彼は今、まさに画竜点睛中です。

手間がかかりすぎるため、春以降販売を中断していた幻の商品・黄色いかぼちゃを模ったつつじ荘オリジナルスゥイーツ、「ひとくちぱんぷきんケーキ」。

その最後の仕上げにかかっているのです。

 

ひとつにつき、黒ゴマ18粒を一粒一粒、竹串でつけていくという‥

めまいがするような地道な作業!!

 

そもそも、ここに至るまでの道のりも平坦なものではありません。

私は昨日、かぼちゃ2キロを黙々と裏ごしし続け、2試合続けて投げ続けたピッチャーくらいのダメージを右肩に負いました。

 

そして、よみがえる黒ゴマの恐怖。

今回は70個仕込んだので、黒ゴマ18粒×70個=1260粒を一粒ずつつけてゆく。

先生‥終わりが見えません!!

そうだ、こんなにも時間と手間暇がかかるから、「かわいい!」と女性に大人気だったのにマンパワー不足で今まで中断していたのでした‥。

 

こうして、つつじ荘厨房ズが、ジャンプの漫画の話などをしながら全生命をかけて作った「ひとくちぱんぷきんケーキ」。

一個350円ですが、おねだん以上♪の価値があるはずです。

 

土日祝限定です。

つつじ荘にいらした際にはぜひ、食べてみてください!!!

 

 

画竜点睛後。↓

0 コメント

6月のメンテナンス休業について Biannual maintenance in June

2018618日(月)〜22日(金)はメンテナンスのため、

つつじ荘は休館とさせていただきます。営業の再開は623日(土)の午前9:00です。

ご不便をおかけし、誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

なお、直島内のアート施設もメンテナンスのため、上記日程ですべて休館しております。

各アート施設の開館日は、ベネッセアートサイト直島のウェブサイトご確認ください。

 

 

Dear all,

 

We will be closed on June 18th (Mon) to 22nd (Fri) due to a biannual facility maintenance. We will therefore not be able to respond to your emails and calls during this period. We will be open again on June 23rd (Sat), at 9:00 am.

 

Benesse House museum, along with other museums and art facilities will be closed as well on these dates. For more information, visit the Benesse Art Site Naoshima official website.

Thank you very much for your understanding!

1 コメント

ゴールデンウィーク期間のカフェ・ショップの営業時間について Opening Hours of Tsutsuji-so Cafe and Gift shop during Golden Week

4/29(日)~5/6(日)のゴールデンウィーク期間中、つつじ荘のカフェとショップは下記の通り営業いたします。

 つつじ荘 カフェ・ショップ 営業日時 (対象期間:2018/4/295/6

 

4/29(日)11:0016:00(オーダーストップ15:30

4/30(月)11:0016:00(オーダーストップ15:30

5/1(火)お休み

5/2(水)11:0016:00(オーダーストップ15:30

5/3-6(木‐日)11:0016:00(オーダーストップ15:30

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

 

なお、連休につき直島島内のアート施設の開館日状況は通常と異なりますので、ご来島前に直島アートサイト直島の開館カレンダーでご確認ください。

 

 

During the period of Golden Week, from April 29 to May 6, 2018, the opening hours of Tsutsuji-so cafe and gift shop will be changed as follows.

 

 Tsutsuji-so cafe and gift shop  (from April 29 to May 6, 2018)

 

11:00 am4:00 pm  *Closed on Tuesday, May 2.

 

The opening hours of art facilities will be changed from April 29 to May 6, 2018.

Please check "Benesse Art Site Naoshima”open days calendar before you visit.

 

0 コメント

つつじ荘周辺探検記② Explorer in the slip-on shoes②

あらすじ:

2017年元旦の朝、初日の出を見るべく早めにつつじ荘に到着した

ゆーりを待ち構えていたものは、潮が引きに引いた琴弾地の浜辺であった。

普段は目にすることの出来ない海下の景色を求め、足元の岩場に繁るとぅるとぅるぷりぷりのアオサに

生まれたての羊のように膝を震わせながらも、懸命に夜警のおっちゃんTさんの背中を追うゆーりだが…!?

※ちなみに初日の出は今年もまた見過ごしちゃいました。えへへ。 

 

Previously in my post:

Early morning of January 1st, 2017. Yuri showed up at Tsutsujiso to see the first sunrise of the year. What awaited her instead was the sea that didn't look like the one she always sees - the tide ebbed almost ridiculously a lot and revealed what's usually hidden under water. She had a hunch that she'd find something really fascinating over the rocks, but a little hesitant to figure it out because she only wore a pair of cheap slip-on sneakers. While she was debating with herself, one of the night guards, Mr. T, decided to go first to see what the Setouchi Inland Sea has to offer in the first morning of the new year. Yuri eventually decided to follow him.

※She missed the sunrise, by the way. Again.  

続きを読む 0 コメント

つつじ荘周辺探検記① Explorer in the slip-on shoes①

こんにちは、ゆーりです!

気づけば1月ももう終盤ですね…ひょっとして、毎月こうやってあっという間に過ごしていくうちに

おばあちゃんになってしまうのかしら…あわわ。

Hi everyone, it's Yuri! How is your January going? Busy? Relaxing?

I just took a break for a week and went back to my hometown, Hokkaido. Had an awesome time and I'm pretty sure I gained a few pounds :P

 

うすら寒い想像もそこそこに、今回はいつもと趣向を変えて、

つつじ荘周辺の様子を皆様にご紹介したいと思います。

時は元旦までさかのぼりますが、パオなどのユニークなお部屋、近辺のアート作品だけではない

つつじ荘の魅力をちょこっとだけでも伝えられると思いますので、ぜひお付き合いくださいませ!

Today I will introduce you a bit more about the nature surrounding Tsutsujiso. Yes we have the famous yurts, yes we have all the museums and artworks nearby, but there is more! Let's begin :)

続きを読む 0 コメント

新年のごあいさつ A happy new year!

みなさま、あけましておめでとうございます。

毎度おなじみ、つつじ荘のゆーりです。

今年はお天気にも恵まれ、みなさまもよいお正月をお過ごしになったかと思います。

Hello everyone, this is Yuri!

Time flies so fast I didn't even notice a week has already past since New Year's Eve. I hope you had the wonderful new year holidays :)

 

 

大晦日の夜、つつじ荘では毎年恒例年越しそばのお振る舞いがありました!

…が、私ゆーりはクリスマスごろに引いた風邪をずるずる引きずり、とても人様の前に登場出来る状態ではありませんでしたので、おとなしく帰って紅白歌合戦を観ておりました。

写真はまた来年ね!

Have you decided this year's resolution? I have! It's "Drink and move on" ...the first half would be too easy, so I've put something I really need to learn to do after that. Root for me, will you?

 

 

2017年がみなさまにとって素敵な年となりますよう、つつじ荘スタッフ一同願っています!

今年もつつじ荘をよろしくお願いいたします!

As always, stay well and warm, wherever on the earth you are. We wish you happy 2017!

 

 

ゆーり ʕ·ᴥ·ʔ

Yuri M 

0 コメント

2016年を振り返って… 2016 is almost over!

みなさまこんばんは、ゆーりです。

師も走る師走の夜、つつじ荘ではたぬきが元気よく走っています。

それを追いかけて走る私…冬のつつじ荘の風物詩でございます。

ちなみにのらねこを追いかけて通年走っているスタッフもいます。

つつじ荘の愉快な仲間たち、みなさまの仲間入りをいつでもお待ちしております!

 

Hi everyone, it's me, Yuri!

A new year is coming...can you believe it? I'm still feeling like "where did my Christmas go?" but oh well, I guess time just flies.

I've seen an increasing number of raccoon dogs (Tanuki in Japanese, see the picture below) recently around Tsutsujiso - I'm guessing they're trying to feed themselves as much as they can before temperature drops even lower. I've been doing the same, eating heartily and frequently...and a part of me is certainly regretting it. Uh...ANYWAYS!!

続きを読む 0 コメント

新コンテンツ【よくある質問】登場!

皆さまこんにちは。

つつじ荘の寒がり代表、ゆーりです。

 

朝お布団から出るのが辛くなってきた今日このごろ、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

重ね着に重ね着を重ねた雪ん子のような姿で寒さでぶるぶる震えていると

よく「あんた北海道出身のくせに…」と笑われますが、違うんだよ寒さの質が…!

雪があった方があったかいんですうー!

同意してくださる方々、いつでも募集中です。

 

さて、本日は新コンテンツ【よくある質問】のお知らせです!

何故今までなかったのか…と不思議に思われる方もいらっしゃることでしょう。

細かいことはお気になさらず!

つつじ荘はいつでも昨日の自分よりもよい自分を目指しているのです(?)。

 

こちらの質問集、ページ上部のナビゲーションよりご覧いただけます。

つつじ荘のご利用に関することや周辺の情報など、幅広くまとめてありますので、

ご不明な点がある際、まずはこちらを一通りご覧くださいませ。

もしも疑問が解決しなかった場合は、今まで通りお気軽にお問い合わせくださいね!

 

 

それにしても寒い…寒いぞおおお!

 

ゆーり ʕ·ᴥ·ʔ

0 コメント

Having questions? Check out our FAQ page!

Hi everyone, this is Yuri :)

 

Today I'm here to announce the debut of our new FAQ page! You can find it under Menu (to your right), below About us.

It's got some popular questions about Tsutsujiso (loosely categorized into 6 groups) that we've previously got and I've answered them as clearly as possible. If you are a travel agency, you can share it with your clients so that they will get a grasp of what Tsutsujiso is like.

 

I'm hoping you would take a look at it before you contact us and/or you come stay at us. If you can't find what you wanted, feel free to throw me an email. The Japanese version is also coming really soon.

 

Ciao!

Yuri M ʕ·ᴥ·ʔ

0 コメント

SW限定デザートを見逃すな!Limited time special dessert :D

こんにちは、ゆーりです。

いや~、焼けた焼けた!どさんこ自慢の色白お肌もこんがりの夏でした。

にぎやかだったつつじ荘も少しずつ落ち着き始めた今日このごろ、

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

 

Hello everyone, this is Yuri.

How was your summer? I bet it was fantabulous! We have a lot less number of people swimming now, but we are glad that many still visit us for the view, lunch, and of course a cup of coffee ;)

 

 

スーパー台風とさえ呼ばれ始めた台風16号マラカスちゃんが

果たして島にも近づいてくるのか!?来ないのか!?

という懸念はありますが、心配ばかりしていてもしょうがないので、

つつじ荘は来たるSWに向けてもりもり準備を行っています。

SWといえば…いやいや、スター●ォーズじゃないですよ。待ちに待ったシルバーウィークの到来です!

 

さて、杖の代わりにマラカスを持ったヨー●のイメージを打ち消して、本題ですが…

つつじ荘カフェ、今年のシルバーウィークは限定メニューに挑戦します!!!

その名も

 

「濃厚レアチーズケーキ 瀬戸内レモンのソースを添えて」

 

でございます!!おいしそうじゃろ?

 

Everyday we see news about the so-called super typhoon Malakas (meaning strong in Tagalog) that is coming closer to our area...or is it, really? In this precious Silver Week (a string of consecutive holidays in fall which, unlike the Golden Week, doesn't occur every year) season!?

We should probably be disappointed, but being disappointed doesn't get you anywhere, does it? So here we go - time for a new cozy dessert! Hooraaaay!! 

 

続きを読む 0 コメント

つつじカフェに新メニュー登場!Cookies and pancakes at Tsutsuji Cafe!

こんにちは、つつじ荘 ゆーりです!

暑い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

つつじ荘前の海岸にも海水浴をされているお客様が増え、

スタッフもみんないい感じに日焼けして、もう見るからに夏まっさかりという感じです!

 

Hi everyone, this is Yuri from Tsutsujiso!

It's been extremely hot in Japan recently...hope all of you are doing fine, wherever in the world you are right now. I've been putting sunscreen like 3 times a day and still got nicely tanned. We all know now - here comes the mighty summer!

続きを読む 0 コメント

正門脇トイレ・コインシャワー運営再開

ちょっぴり音痴なウグイスのさえずりも聞こえ始め、

ようやく春の気配が漂ってきましたね。

ブログを読んでくださっている皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

私ゆーりは先日興味本位で食べたガリ○リ君桜餅味が意外においしかったショックから立ち直れずにいます…が、元気いっぱいです!

 

さてさて、本日3月5日より、

つつじ荘内正門脇トイレとコインシャワーを再びお使いいただけることになりました。

大変長らくお待たせしてしまいましたが、どこもかしこもぴかぴかで、

とっても気持ちよくお使いいただけると思います。

 

 

コインシャワー:10分100円(24時間ご利用可、予約不要、タオルやせっけん類なし)

貸切風呂:一時間1,080円(ご利用可能時間:17時~24時[※ご宿泊のお客様のご利用のみ]、予約制[※当日予約も可]、タオルやせっけん類あり)

 

となっております。

ぜひ一度、新しくなったつつじ荘にお立ち寄りくださいませ。

つつじ荘Cafeに一週間前から新登場の豆乳スコーンにも、なんとすでに新しい味(シナモン、紅茶)が追加されたりなんかして、なかなか目が離せませんよ!

 

それでは皆さま、今後とも、つつじ荘をどうぞよろしくお願いいたします。

 

ゆーり ʕ·ᴥ·ʔ

 

0 コメント

豆乳スコーン

皆さま

 

こんにちは。

今日は日差しが明るく少し暖かいですね!

 

いやー、早く春にならないかなぁと

うずうずしている今日この頃です。

 

さて、寒い冬がそろそろ終わりに近づいております。

つつじ荘cafeは、3月より月曜日のみ

お休み。他の平日と土日はオープン致します。

 

冬を越したcafe&shop...少し

パワーアップしますよ!!

 

shopはリサ・ラーソンさんのグッズを

入荷予定です!あー待ち遠しい!!

もちろん草間グッズや四国土産も

ばっちり揃えております♪

 

また、cafeはちょっぴり北欧を

イメージしたゲリラ(不定期で数量限定の為...)スイーツ

をじゃんじゃん作って行きます!

 

美味しいシナモンロール等焼いて行きますよ♪

 

日本×北欧×直島つつじ荘

いいですね。うんうん。

 

ちなみに昨日、今日と『豆乳スコーン』を

焼いてお待ちしております。

ドリンクやお食事とセットで150円!

 

味は三種類『豆乳チョコ、豆乳プレーン、豆乳きな粉』

 

お近くにいらっしゃる方は是非

お立ち寄り下さい♪♪

 

自家製生地のチーズピザもご用意しております!

 

それでは皆さま、今日も良い1日を♪

 

 

チャン

続きを読む 0 コメント

大寒波@ツツジソウ/ナオシマ

皆さま

 

こんにちは。

 

寒い!さむーい!大寒波が襲来しているようですね…

 

朝食を仕込むため、まだ星がチラつく朝に

いつも通り原付バイクにまたがろうとすると

さらさらっと雪が!

 

あまり見ない雪におぉ~!と喜んだのも束の間。

 

走り出すと手袋をすり抜けて冷気が…

道が凍っている(暗くてみえないが)かもしれないので

徒歩並みの速度で走行…

 

厨房までの道のりがいつもより遠く感じました。

 

朝日が昇り始めると雪はだんだんと溶けて行き

暖かそうな日差しが差し込んで来ました。

 

これは今朝のつつじCAFE裏の写真。

続きを読む 0 コメント

今年も宜しくお願い致します!

皆さま

 

 

明けましておめでとうございます!

 

いよいよ2016年。

待ちに待った3年に1度の≪瀬戸内国際芸術祭≫が始まりますね♪

と、うきうきなトリエンナーレ話は次回に致しまして…

 

 

皆さま楽しいお正月は過ごせましたでしょうか?

つつじ荘では受付で絵馬を書いたり年越しそばを食べたり

朝食でお節を楽しんだり…とお客様と共にお正月を堪能しました!

 

年末年始をつつじ荘で過ごして頂いた皆さま

来年もまたどうぞお待ちしております♪

 

寒空の中、場内から見る日の出をパシャリ↓

 

続きを読む 0 コメント

暖かいスイーツを求めて

皆さま


こんにちは!


今日の直島は少し不安定なお天気です。


さて、今日は金曜日。つつじ荘cafeの営業日です。

(※冬季は金・土・日・祝のみの営業となっております。)


実はつつじ荘cafeには冬にぴったりの暖かスイーツが

ありませんでした。そこで!


この≪12月限定で≫タルトタタン如く

フレッシュレモンやシナモンと一緒にぐつぐつと煮詰めた

旬なリンゴを自家製のピザ生地で包み香ばしく焼き上げた

その名も『リンゴのカルツォーネ』を作ってみました。


つつじ荘のオリジナルメニューです。


先週、ティータイムのお供にリンゴのカルツォーネを選んで

くださった母娘さんもとても気に入ってくださいました♪


続きを読む 0 コメント

施設工事のお知らせ

皆様、こんにちは。

冷え込む日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、つつじ荘では、本日12月7日(月)から2016年2月29日(月)まで施設の改修工事を行っております。

それに伴いまして、期間中は荘内正門脇お手洗いとコインシャワーがご利用いただけなくなります。

お手洗いはすぐそば(町営駐車場横、つつじ荘内中央)にございますので、

ご安心くださいませ。

 

また、コインシャワーの工事中は、ご宿泊のお客様に限り、

貸切風呂を1時間540円でご利用いただけます。

ご利用可能時間:17時~24時予約制[※当日予約も可]、タオルやせっけん類あり)

あたたかいお風呂で旅の疲れをゆっくりと癒し、直島巡りに備えてみませんか?

 

工事期間中はご不便をお掛けいたしますが、何卒ご容赦くださいませ。

これからも皆様に快適にお過ごしいただけるよう、

つつじ荘スタッフ一同心を込めておもてなしいたします。

 

 

 

 

 

0 コメント

秋と虫と月と


みなさま、こんにちは!


すっかり暑さが去ってしまい

秋といえば…と定番の会話をする季節が今年もやって来ました。


そんなこの頃、私はここにきて初めて発見しました。


カブトムシ!

続きを読む 1 コメント

直島さんぽ

みなさま。

季節の移ろいを感じるようになってきたこの頃、いかがお過ごしでしょうか。

こちら直島はかんかん照りの日差しは少し和らいで、朝夕は心地よい風が吹いてくるようになりました。

続きを読む 0 コメント

THE HI・MA・THU・RI !!

みなさま、こんにちは!

 

暑い夏、いかがお過ごしでしょうか?

昨日8月8日に、つつじ荘では毎年恒例の火まつり(花火大会)が行われました。

 

さっそくですが、その様子をお伝えします!

続きを読む 0 コメント

夏といえば...


みなさま、こんにちは!



日増しに暑くなっていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

来たる88日(土)、つつじ荘にて毎年恒例の花火大会、火まつりが行われます。



続きを読む 0 コメント

かぼちゃなおはなし

みなさま、こんにちは!

 

夏といえば…やっぱり野菜ですよね!

夏野菜に含まれている『カロチン、ビタミンC、ビタミンE』は夏バテにも

効果的だそうですよ。

本日は直島の夏野菜の話題をひとつ。

 

直島には農家でなくても、自宅の庭や土地で家庭菜園を楽しむ方が沢山いらっしゃいます。

家庭菜園といっても規模が大きいので、食べきれない野菜は他の菜園で採れた野菜と交換したり、ご近所へお裾わけしたりと直島町民の生活に密接しています。

ふと家に帰ると、玄関に野菜がどっさり…!ということも直島ではよくある話。

 

先日もつつじ荘にかぼちゃをお裾わけしていただきました。


続きを読む 0 コメント

海!夏!BBQ!

暑い毎日ですが、

皆さまはいかがお過ごしですか?

 

昨日724日、四国地方は梅雨明けしたとみられると発表がありました。

いよいよ夏ですね。

つつじ荘前のビーチでは今朝から子どもたちが元気に遊んでいます。

続きを読む 0 コメント

探せ!…の水たまり!


皆さまこんにちは!


今日、お野菜やハーブを見に行く途中で

小さな水たまりを見つけました。

続きを読む 2 コメント

Tsutsuji farm

みなさま、こんにちは!


梅雨!梅雨!梅雨!

洗濯物を乾かすには不向きなこの季節ですが

土に生える植物達には恵みの雨ですね。

そして気まぐれにカンカンと照らしてくれる太陽のおかげで

肥満気味かつどっと繁殖する雑草達と戦う日々でございます。


じめっとした梅雨シーズンまっただ中ですが今日の直島は

午前中から青い空が見え、久しぶりに気持ちよく晴れております。


そんな空の下を歩くのは爽やかボーイ猪本さん(右)とアートボーイ有田さん(左)。


続きを読む 0 コメント

初夏日より

皆さま、こんにちは!



お久しぶりになってしまいましたが、つつじ荘、とっても元気に営業しています!


気がつけば満開の桜が散り、ザーザーと強い雨、霧、台風が過ぎ去り

つつじ荘の由来となった山つつじが見事に咲いたかと思うと

牛ガエルがぶーぶー鳴く池に今年も見事な睡蓮が咲き始めています。


続きを読む 0 コメント

冬から春へ

こんにちは!



3月に入りつつじ荘もどんどん賑わって来ております。

昨日もお部屋は全室、満室でした。


お掃除が大変ですが、皆様のアンケートやスケッチブックに残してくださっている

メッセージをみると元気がもりもり!


今日もひと部屋ひと部屋丁寧に床をピカピカに拭きあげました!



ところで数日前、パオのお掃除をしようとお部屋に入ると

テーブルの上にスケッチブックが開かれて有りました。



続きを読む 2 コメント

人知れず...


皆さま、こんにちは!


今日はとてもいいお天気です。

そして相変わらず強風がふわーっと吹きつけています。


そんな晴れ晴れとしたお日様のもと、パオの辺りをなんとなく

下を向いて歩いていると、素敵な出会いがありました...


続きを読む 0 コメント

Pizza!!!

続きを読む 2 コメント

手作りバレンタインのススメ


皆さまこんにちは。



とても寒い日が続いていますね。

風邪など、ひいておられませんでしょうか?

『風邪』といえば...『塩』ですね。


風邪の予兆があると塩水でガラガラうがいすると良いそうです。

しかも何と鼻から吸い込んでお口から出すとより効果的だそうですよ。


私は見事に塩水に溺れそうになりました。

自信のある方、ご興味のある方は是非お試しください(成功したら教えてください)。



あら、こんな話をすると【SOLA SHIO】をお土産にし辛くなっちゃいますよね。


続きを読む 0 コメント

真っ青なソラです

皆さまこんにちは!


今日の直島は気持ち良い快晴、空が青いです。


そしてものすごく風が強いです...


続きを読む 0 コメント

2月でございます


皆さまこんにちは!

つつじ荘のチャンでございます。



年明けからひと月経ち、あっという間に2月ですね。

今日は月曜日なので主な美術館はお休み、とてものんびりした直島です。


さて、そんな月曜日。直島でどう過ごそうかお悩みの方に

おすすめの島時間を提案してみます、どどんっ


◎薄暗い早朝に起きて朝日を待ちかまえたあと2度寝する

(美術館OPEN時間の呪縛から解放されてください。)

◎つつじ荘の受付で屋外作品マップをゲットしつつ島を散歩してみる

(ついでに石井和紘さんやSANAAさんの建築物巡りをすると面白いです。)

◎釣り道具を持参して瀬戸内のお魚に出会ってみる

(あったかい格好をして挑んでください。直島釣り公園もあります。)

◎つつじ荘前の海ではしゃぎつつ夕陽を待ちかまえる

(最近は17時半頃に沈むのでお見逃しなく!)


…と、島での有意義な過ごし方は沢山ございますが

やはりアートの島といわれる直島に来たんですからアートに

どっぷり浸りたいですよね。


そこでお馴染のつつじ荘スケッチスペースでございます。

このスケッチスペースを本日お掃除しておりますと、ハッと目が止まりました。

続きを読む 0 コメント

冬のメンテナンス休業のお知らせ / Maintenance Closing from 13th to 16th of January

皆さま

 

誠に勝手ではございますが、

113日(火)・14日(水)・15日(木)・16日(金)はメンテナンスの為、

つつじ荘は全館休館とさせていただきます。

 

117日(土)は朝9時より営業を開始いたします。

 ご迷惑をおかけしますが 何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

つつじ荘

 

Regarding our guests,

We're closed on 13th,14th,15th and 16th of January due to the maintenance.

We will be opened from 17th of January again.

Thank you for your understanding.

 

Tsutsujiso 

 

0 コメント

明けまして おめでとうございます

新年 明けましておめでとうございます。

 

旧年中は大変お世話になりました。

皆さまのおかげで、新しい年を迎えることができました。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 2015年が皆さまにとって素敵な一年になりますように。

 

(元旦は雪が少し積もりました)


0 コメント

【お知らせ】 12月にご宿泊のお客様へ                     Announce for guests who staying in December 2014

つつじ荘のブログへの訪問ありがとうございます。

 

2014121日~1221日の期間中、つつじ荘をご利用いただくお客様へお知らせいたします。パオエリアは移設工事のため10:0016:00の間、工事作業員が出入りいたします。また作業内容により多少騒音が出る可能性もございます。ご不便をおかけし申し訳ありませんが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

ご不明な点等につきましては、つつじ荘までお問い合わせください。

つつじ荘 087-892-2838 (電話受付9:0018:00)

 

Announce for the guests who stay in December 2014.

Announce for the guests who stay in December 2014.

A part of yurts' sites in our area will be under construction.

Due time:from 1st December to 21st December,from 10:00am to 4.00pm

It might make some noises during the construction.

Thank you for understanding.

Tsutsujiso

0 コメント

たくさん描いていただきました。

続きを読む 0 コメント

雨上がりの琴弾地浜

続きを読む 0 コメント

☆ショップ新商品入荷のお知らせ

こんにちは。

今回はつつじ荘ショップにて新商品の入荷がございましたので

皆様にご連絡致しました。

 

「パン豆(ポン菓子)」

 

・キャラメルナッツ

・いよかん

・玄米きび砂糖   の計3種類、各432円です。

 

愛媛の会社、ひなのやさんから仕入れています。

ひなのやさんのある愛媛県東予地方ではポン菓子のことを

「パン豆」「パンパン豆」などと呼び、結婚式の引き菓子

として古くから親しまれてきたそうですよ。

 

 今までのポンがしのイメージを変えるおいしさ!

ついついもう一つ、と手が伸びてしまいます。

 おみやげにご購入される方は、いくつかまとめてご購入されることを

おすすめします。

私はおみやげに買って帰る帰りに、フェリーの中で全部ひとふくろ

開けてしまいました。。

 

受付にても販売しておりますので、ぜひぜひお立ち寄りの際はお買い求め

ください。

 

 

 

スタッフ 高橋

 

 

 

続きを読む

6月 パオ周辺工事延期のお知らせ

こんにちは。

本日は皆様にお知らせがございます。

3月頃こちらのブログにてお知らせさせていただいた、

パオ周辺の工事が急遽、延期となりました。

※下記は3月にお知らせの内容です。

**************************************

2014年6月につつじ荘をご利用いただくお客様へお知らせです。

パオエリア一部工事のため期間中(6月1日~6月30日の朝7時30分~午後4時30分)

工事作業員が出入りし、多少騒音等でお客様へご迷惑をおかけします。

誠に申し訳ございませんが、予めのご理解の程よろしくお願い申し上げます。

**************************************

そのため、6月中に想定されていた騒音等は出ず、

いつも通りご宿泊いただくことができます!

お知らせが遅くなり、大変申し訳ございませんでした。

ご不明な点はつつじ荘までご連絡いただけましたら幸いでございます。

つつじ荘へのお越しを心よりお待ちしております。

 

つつじ荘

大江

 

The article that I informed in March(Follows)
*******************************

Announce for the guests who stay in June 2014.

A part of yurts' sites in our area will be under construction.

Due time: 1st  June to 30th June, 7.30am to 4.30pm

It might make some noises during the construction.

Thank you for understanding.

 *******************************

The construction was postponed.

Sorry for news becomes slow.

Please hear any questions.

Thank you for your understanding.

 

Tsutsujiso

Oe

 

 

0 コメント

ご夕食メニュー4月1日~4月24日

岡山県産 豚肉のしゃぶしゃぶ 2700円

続きを読む 0 コメント

6月にご利用予定のお客様へお知らせ Announce for guests who staying in June 2014

つつじ荘のブログへの訪問ありがとうございます。

 

2014年6月につつじ荘をご利用いただくお客様へお知らせです。

 

パオエリア一部工事のため期間中(6月1日~6月30日の朝7時30分~午後4時30分)

 

工事作業員が出入りし、多少騒音等でお客様へご迷惑をおかけします。

 

誠に申し訳ございませんが、予めのご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

つつじ荘

 

Announce for the guests who stay in June 2014.

 

A part of yurts' sites in our area will be under construction.

 

Due time: 1st  June to 30th June, 7.30am to 4.30pm

 

It might make some noises during the construction.

 

Thank you for understanding.

 

Tsutsujiso

 

 

 

 

 

0 コメント

ゆ、雪です!! Snowing Naoshima

記録的な寒波が日本にやってきています。

 

みなさま、ご無事でしょうか?

 

直島では至るところで

 

何年かに一度お目見えできるかどうかの

雪だるまさんが いーーーーーーっぱい出現しています!

 

 

 

 

パオなんて、さらに異国感を漂わせています。

 

マエ

続きを読む 0 コメント

Expression by drawing and paingting in Naoshima

Draw what you saw and felt.
Draw what you saw and felt.
続きを読む 0 コメント

和室のキーホルダーが新しくなります! New designed key rings for room keys.

続きを読む 0 コメント

冬のメンテナンス休業のお知らせ/Maintenance Closing from 20th to 24th of January

皆さま

 
誠に勝手ではございますが、
1月20日・21日・23日・24日はメンテナンスの為、つつじ荘全館休館とさせていただきます。
 
1月25日9時より営業開始いたします。
 
ご迷惑をおかけしますが ご理解の程、よろしくお願いいたします。
 
つつじ荘
高村 有紀
 
Regarding our guests,
We're closed on 20th, 21st,22nd, 23rd, and 24th of January due to the maintenance.
We will be opened from 25th of January again.
Thank you for your understanding.
 
KIndly regards,
Yuki
続きを読む 0 コメント

大寒波!So cold and so windy!

今日は、とってもとっても寒いです!

 

西風!西風!yes!西風!

 

修行のような寒さ。とにかく風が強いのです!

 

西高東低を体で感じます。(小四の理科で習いましたね)

 

冬、直島に来られる方はかならずダウンを!ロングコートの下にダウンを!

おそらくもうウィンターセールもしてるはず!

ウ○トラライトダウンは必需品です。

 

ダウンを着て、外に出てみると、、、ほら。

 

お星様がきれいです!

 

マエ

 

We suppose you take down jacket to come Naoshima in winter.

 

Demi

0 コメント

メリークリスマス!大掃除!

大掃除!

 

大掃除していると、意外なものを発見します。

 

私は、固め素材のサンタ帽を発見しました。

 

 

続きを読む 0 コメント

【臨時休業のお知らせ】12月17日~19日 provisional closing 17th, 18th and 19th of December

皆さま

 
誠に勝手ではございますが、
12月17日18日・19日をつつじ荘全館休館とさせていただきます。
 
12月20日9時より営業開始いたします。
 
ご迷惑をおかけしますが ご理解の程、よろしくお願いいたします。
 
つつじ荘
前 秀美
 
Regarding our guests,
We're closed on 17th, 18th and 19th of December.
We will be opened from 20th of December again.
Thank you for your understanding.
 
KIndly regards,
Demi
続きを読む 0 コメント

招かざる客

そして、物言いたげな 表情
そして、物言いたげな 表情
続きを読む 0 コメント

【臨時休館のお知らせ】12月2~3日。We're closed on 2nd and 3rd of December.

皆さま

 
誠に勝手ではございますが、
12月2日・3日をつつじ荘全館休館とさせていただきます。
 
12月4日9時より営業開始いたします。
 
ご迷惑をおかけしますが ご理解の程、よろしくお願いいたします。
 
つつじ荘
前 秀美
 
Regarding our guests,
We're closed on 2nd and 3rd of December.
We will be opened from 4th of December again.
Thank you for your understanding.
 
KIndly regards,
Demi
 
 
0 コメント

島あるある。

 

おいちゃんが 私にと名前の分からない柑橘を持ってきて下さった。

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

風が冷たくなってきました。

貼るカイロが活躍する季節がきました。

 

 

今朝のできごとを

一ページマンガで表現してみました。

続きを読む 0 コメント

The change in fares as the tax increase from April 2014

As the tax increase, the rates for rooms will be changed from April 2014.

Please have a check the information of rooms.

 

And we'll massive little amenities -ex.shampoo, linses, towels,- in Japanese cottages to make you feel more comforable.

 

But other rooms-Mongolian yurts and Trailer house- don't heve the amenities as before. We'd like you to experience minimum standard and concentrate your feeling. 

 

Thank you.

Hidemi MAE

 

2 コメント

スケッチブックの貸出しやってます!DROW YOUR DREAM.

こんにちは、後ろは見えないマエです。

 

夏からスケッチブックのフリーレンタル始めました!

 

皆様の描かれる世界に 感服するばかりでございます。

続きを読む 0 コメント

2014年4月1日より料金改定について

皆さま

 

いつもつつじ荘を御愛顧いただき、誠にありがとうございます。

本日は宿泊料金の改定についてのお知らせです。

消費税増税法案成立により、2014年4月1日から消費税率が8%

へと変更になります。それに伴いつつじ荘も宿泊料金を値上げ

させていただきます。

皆さまにご負担をおかけすることとなり、大変心苦しいですが、

私達も益々精進して参りますので、今後とも御ひいきにして

いただけましたら、大変幸いでございます。

下記、料金改定の詳細でございます。

===============

「Pao」※お一人様当り

改定前   大人    小人

通常期: \3,675         \2,100

繁忙期: \4,200         \2,520

      ↓     ↓

改定後

通常期: \3,780         \2,160

繁忙期: \4,320         \2,600

 

「トレーラーハウス」※一部屋当たり

改定前

通常期: \8,400 

繁忙期: \10,500

      ↓

改定後

通常期: \8,640

繁忙期: \10,800

 

「大広間休憩利用」

      半室    全室

改定前

通常期: \1,575          \3,150

繁忙期: \1,890          \3,780

改定後

通常期: \1,620          \3,240

繁忙期: \1,950          \3,890

===============

 

もう一点合わせてお知らせがございます。

いままで、和室コテージにはアメニティグッズがついておりませんでしたが、

2014年4月1日より、お部屋にアメニティグッズを常設させていただきます!

常設するアメニティグッズは以下のものでございます。

・シャンプー

・リンス

・ボディソープ

・バスタオル

・フェイスタオル

・浴衣

・歯ブラシ

・カミソリ

・紙コップ

お値段は400円(税抜き)多くご負担いただくことになりますが、

より快適にご宿泊いただけると思います!

料金の詳